皆様、初めまして。

皆様、はじめまして。
ガムザッティと申します。
最初にこのブログには次回のクリアファイルキャンペーンや、羽生選手のテレビ出演の予定等の情報が無い事をご了承ください。
私の身近には羽生選手のファンは沢山いますが、ライブや観劇と比べてはるかに高いチケット代と遠征費を出しても試合やショーに行きたいという迄の方はいません。
それでも生観戦をあきらめたくない私は当然お一人様観戦になります。
昨年の全日本には夫が同行しましたがさいたまでの世界選手権のフリー以外は一人でした。
一人で知らないところに行くのは苦ではありません。
ゆづ友さんがほしい?ときかれるとほしくない訳ではないけれどとても微妙。
同じゆづファンで遠征してまで観たいか等の価値観が近く、更に一緒に旅が出来るくらい気が合う人と知り合える可能性は、私の場合は今後ほとんどないでしょう。
複数の羽生選手応援ブログには時折コメントさせて頂いています。
でも、ブログ主さんに「会場でお会いしたいか」というのもこれ又、私にはとても微妙なのです。
混雑する会場ではトイレやパンフレット・グッズに並ぶのに精一杯で、スマホで知らない人と連絡取りあって会いたいかというと
「う~ん」となってしまう。
ゆづ友さんが欲しい以前のモンダイですね(笑)
お一人様を貫いてやる!という強い意思もなく流れに任せはしますが、多分平昌までこのまま一人で応援し遠征するのだろうと思います。
このブログは、そんな私の感想・覚え書きのようなものとして気楽に読んでいただければ幸いです。
フィギュアファン歴はかな~り長いですが、生観戦歴は非常に浅いです。
それについては次回以降書いていきたいと思います。
アクセスが余りにも少なくて、1か月後にはなくなっているかもしれません。
でも、書いてみたいと思いました。
羽生結弦という稀代のスケーターに魅入られてしまった自分自身の記録として。