DOI 寒さ対策報告

私がショーを満喫している間にもコメント下さった皆様、ありがとうございます。
とても嬉しかったです。

今回行ったDreams on Iceは大変チケットが取りにくいショーでした。
1公演でも当選すればラッキーと、友人や家族に協力してもらってプレイガイド抽選にトライしたら、何と全4公演すべて観ることができました。(これでチケット運を使い果たした感が・・・・)
友人、家族、このブログで知り合えた皆様に心から感謝します。

では、DOI初日のご報告をさせて頂きます。
新横リンクはやっぱり寒かった!

蒸し暑い外からリンクにはいったらただならぬ冷気。
即ダウン着てトイレでカイロを貼り、席に着いてボアのブーツに履き換え膝掛け準備。
初日はこれで充分でした。
前述(寒がりのDOI支度参照)の重装備をしていたからこそと思います。
席や場所によっても寒さは違うと感じました。
初日の私は東アリーナ。
場内が湧いて熱気を帯びると、会場側も温度を下げたりしていたようです。

2日目は、昼・夜公演共南アリーナで、そこは冷えました!!
最前列に限りなく近いお席で観られたからだと思います。
雪祭り仕様で行ってなければ、耐えられない程ではなかったと思うけど寒くて集中できない瞬間もあったかも。
3日目の楽日は昼公演のみ。

2日目と同じ南アリーナなのに少し列が遠くなっただけで寒さが和らいでる!
雪祭り仕様では大げさだったかも。
休憩時間にボアのブーツをスニーカーに履き替え、トイレでカイロはがしました。(笑)
また新横浜のアイスショーに行く機会に恵まれたら、大支度はすると思うけどその時は今回より怖がらずにいけそうです。
あくまで、これは超寒がりの私の体感です。
近くのお席には薄手の上着程度の方もいましたし、ライトダウンの方もお見かけしました。
お席がどこかはわかりませんが、スカートにサンダル履きの方もいましたよ~。
(ホントに人それぞれでした)

幕張メッセなどはショーの時のみリンクにするので、夏のアイスショーに行かれる際は羽織れるものやひざ掛け等があった方が良い程度の涼しさだと思います。
新横浜リンクがとりわけ寒いのは一年中スケートができる、通年のリンクだからだと思います。
このブログを読んでくださっている方は、スケヲタさんでない方もいらっしゃるので書かせて頂きました。

おっと、これは羽生結弦選手応援ブログなのに、寒がりのDOI支度の事後報告で終わってしまう!!
すぐ次に彼の新プロの感想を書きます!。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。