平昌後の結弦クン引退報道・その後

サンスポさんよりお借りしました
公開練習のニュースは出そろって、感想も書けたし録画した番組も編集してディスクに落とせた。

これでしばらくはニュースはないかな、なんて思いながらも念のため夕方録画しておいた「報ステSUNDAY」を観てかなりびっくり。

(トップのお写真はサンスポさんからお借りしました)

日テレ以外の局が結弦クンが「平昌後引退してプロになる」と発言したことを比較的大きく取り上げていたのに気付いてはいた。

9日の「報道ステーションSUNDAY」では、その報道があまりにも大きく取り上げられてしまって戸惑っている彼のインタビューの映像を流している。
snipping tool
(サンスポさんよりお借りしました)

公開練習の映像が各局で流れる中、テレ朝のみがスーパーJチャンネルや、昨年は他局よりも早く報道したワイドスクランブルで一切取り上げなかったのに違和感を覚えてはいた。

日曜日にこのご本人のインタを流すために公開練習の映像を流さなかったのかと、疑ってしまう。

一挙手一投足が注目され過ぎて結弦クンが気の毒すぎる。

結弦クンは報道陣に平昌後について聞かれて、

「プロでやる夢があると言ったことが思っていた以上に大きく取り上げられてしまって戸惑っている」

「平昌後はまた考えも変わっているかもしれないし、目の前のことに集中したい」とも。

単純な私は、結弦クンは平昌後に引退することを昨年出版された「チームブライアン」という本でもほぼ明言していたし、今回も「プロとしての仕事を全うするためにベストな状態で転向する」という報道に特に違和感も持たずにおりました。

結弦クン本人はあくまで平昌後の一つの考えとしてプロ転向を示唆したら即、「平昌後引退!プロ転向!!」とでかでかと載ってしまって戸惑ったのが真相だろうか。
赤のアンダーアーマー1
(赤のアンダーアーマー、他局ではなかった映像。今年の公開練習?)

本当に私は単純で、他意なく平昌後引退報道を、

「そっか、そこまではっきりビジョンを持っていたのか」

なんて納得してしまったけど、良く考えると3年後のことなんて明言出来る人は少ないだろう。

一つの可能性として言った言葉がNHKでもかなり大きく取り上げられて彼がどれほど戸惑ってしまったか、考えると胸が痛みます。単純すぎるファンでごめんね、結弦クン・・・
赤のアンダーアーマー
(クリケットの練習場ですよね)

今日(8月10日)の報道は朝刊の見出しをチェックした時点では変わらなそうだったけど、昨日の報ステが彼の本心だろう。と思う。

平昌後のことは、その時の身体の状態でも変わってくるだろうから明言できなくて当たり前。

19歳で金メダル
「19歳で金メダルを取る、23歳でも金メダルを取るときめていたので」
目の前の試合に集中したい
「目の前の試合に集中してやっていきたい」

けれど、「19歳と23歳で金メダルを取るときめている」と明言しちゃうの、やっぱり凄いな。
本当に実現させてしまうと思えるもの。

公開練習の映像一切流さないで件のインタビューだけ流すテレ朝、なんだかなぁ、という印象をぬぐえない。

私一人で気にしすぎていて、皆様が冷静だったら申し訳ありません。m(_ _)m

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。