「今出来ることを精一杯やる」

top

皆様お久しぶりです。
結弦クンの初戦がいよいよ始まりますね。

最初のお写真は以前にも使わせて頂きました、つい最近前のことに感じる8月7日の公開練習。(使いまわしでスミマセン)
news.tbsさんからお借りしました。
今日のその他のお写真はサンケイスポーツさん、デジタル朝日さんからお借りしました。

August 7-2
オータムクラシックのライストに関しては自分で調べることが難しかったため、「Japan Openを振り返る」の記事同様、今日も明日もフィギュア脳さんのリンクを貼らせて頂きます。
今日も明日もフィギュア脳

リンクを貼らせて頂き、ありがとうございます。
ライスト観戦って、大ちゃんファンの友人に聞いたら以前はもっと面倒だったようですが、今回はDailymotionで初めての方でもチャレンジが出来そうな雰囲気ですね。

試合終了後も、動画配信して下さりそうなのがありがたいと感じます。

August 7
バラⅠの後半の4Tの確率はどうなんだろう?
SEIMEIのフルバージョンもとてもとても観たいです!!

昨日から、バスクリンさんの「きき湯」のCMもオンエアされているようですね。
マグネットは今、探し回るのがちょっと体力的に厳しいこともあって、近所の大手ドラッグストアくらいしか行けないのですが、全く見かけません!!

マグネット(本当にレアグッズと化してしまいそうですネ。)

楽天で5種類付のものを買えた時期が一瞬あったようですが私が行ったら既にSOLD OUT。

私は、マグネットの写真が撮りおろしでないこともあり、あきらめがついてしまいました。
私が多分、コレクター気質ではないからだと思います(笑)

クリアファイルのように、撮り下ろしのいい写真ばかりだったら執着したとは思います。
皆様は、楽天さんやご近所で手に入りましたでしょうか。

つい最近、大きな買い物をしてしまいましたので、マグネットの為に5000円近く投じている場合では無いのも事実です。(苦笑)

入院治療の予定があるため、最大8ch、3週間分録画可能のDIGAを購入してしまいました!!

価格com.家電

未だ使いこなせていないのですが、民放とNHKを15日分録画可能にして8倍速で設定しましたが、画質はかなりきれいです。
フィギュアの試合のシーンでも、最高画質でなくてもジャギーが入らず、これで充分!なレベルです。

10月10日に、TBSで放映された真央ちゃんの「バースデイ」、結弦クンがちら映りしているのを後で知っても観られるなんて嘘みたいと感激しました。
Chira-Yuzu(このチラ移りユヅ。DIGA様の自動録画機能のおかげで翌日に観られました!)

番組中の真央ちゃんの言葉に、今の私はかなり励まされました。
ご本人はアイスクリームを食べながらさりげなくおっしゃっているのですが。

I don't konw my feature
「先のことってなにをやってるかわからないし」
most important things「今できることを精一杯やるというのが一番大切なことだと思うので」

何気ない言葉にかなり励まされるって本当にあるのですね。

私事を書くのはお休みを頂くときのみのつもりでしたが、今後のことを考えて現状をお知らせしたいと思います。

以下、長文になりますのでお時間のある方だけお付き合いください。

手術の予定があり、順番待ちがあって2~3か月先と以前書かせて頂きましたが、セカンドオピニオンを求める予定があり、先が全く読めない状態です。

左腎臓に腫瘍が見つかりましたが、早期発見です。
見つかったきっかけは先日入院した右腎盂腎炎でした。

右腎臓の機能は長い時間をかけて低下していって、現在はかなり落ちてしまっている状態とのこと。

左の腫瘍は血管が複雑に入り込んでいる位置に出来ているため、全摘出になるかもしれない。人工透析になる可能性もあるかもということを言われております。

これからの検査で左の腫瘍の血管の詳細な位置と、右の機能がどれくらい残っているのかを調べるとのことです。

出来れば左を少しでも残してもらって、透析を避けるなり、先送りしたいのが本人の希望ですが叶うかは全く分かりません。

今まで健康診断で腎臓の機能が悪い等と言われたこともなく、糖尿・高血圧などもないのに腫瘍が見つかり、更に透析になるかもとある日突然言われても受け入れるのが難しいのが現在の心境です。

たまたま羽生選手を応援するブログを書いている人間がこういう状態になってしまい、ネットでここまでお知らせしていいのか今も答えが出ていません。

しかし、読んでくださっている方が少しでもいらっしゃるので、筆者としてお知らせしておくべきだろうかと考えて書かせて頂いております。

ブログは、本当に書けなくなったら長期でお休みを頂くことになると思いますが、今現在はまだ検査もこれからなので書ける時にボチボチ更新させて頂ければとは思ってはいます。

こちらはあくまで羽生選手応援ブログなので、病気の報告は最小限にしたいのが筆者としての希望ですが、現在はこういう状態なので今後も報告せざるを得ないこともあるかもしれません。

シーズンインを目前にしてこういうことが起こるなんて、自分でもびっくりしております。

検査の結果と、今掛っている大学病院の治療方針を聞かないとセカンドオピニオンの予約もできないので、その間にNHK杯に行けるだろうと考えている自分のことも不思議です。

最後の試合観戦になるかもしれない。
ショーならいけるかもしれない。
試合も、透析になっても一日だけでも行けるんじゃないかと前向きに考えたい気持ちではいます。

透析のことだけではなく腎臓の腫瘍の生存率は10年という長い期間を見ないといけないこともあり本当に突然のことに戸惑いしかありません。

madame bufferfly mao jo
そんな中、真央ちゃんのJapan Openの演技に心から感動を頂き、彼女のさりげない言葉に励まされました。

そして、結弦クンの演技を観かえすことで、また彼の演技を観に行けるようになりたい。
という気持ちにもなっています。

ho-station(今シーズンは追えない試合もあるだろうと思いつつ、出来る限り応援したいと思います)
ひたむきな姿は、被災した方のみならず病気と闘う人にも勇気や希望を与えてくれているんだなぁとつくづく感じております。

勿論、一番の支えは家族です。
熱心に病院を検索してくれたり本をたくさん買って調べてくれる夫、家事全般をサポートしてくれる母と姉、当ブログを気に掛けてくださる皆様、温かいコメントをくださる皆様に心から感謝します。

腎臓の腫瘍は人間ドッグ等でCTを取らない限り、早期発見はなかなか難しいのだそうです。
人間ドッグはお値段が張りますが、ある程度の年齢に達した方は一度思い切って受けてみるのも良いかもしれません。

今は医師にお任せすることしかできない状態で、私自身ができることってほとんどないのですが、なぜか真央ちゃんの、
「今できることを精一杯やる」という言葉にとても励まされましたので、タイトルとさせていただきました。

いつも温かいコメントを下さる皆様、今回のことはとてもコメントしづらいと思うので、何と書いていいかわからない場合はスキップして頂いて大丈夫です。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

「今出来ることを精一杯やる」」への10件のフィードバック

  1. 人間が亡くなるのは病気じゃなく寿命だからです。
    だから病気にひるまないでください。
    人間の何億とある細胞はカムザッティさんの脳が落ち込んでいても
    細胞分裂をして明日に向かって治ろうとしています。
    だから、どんな状況でも快方に向かおうという体を信じて出来る努力を
    している人はたくさんいます。
    だから、負けないでください。

    1. さんぴんちゃあ@様、温かいお言葉ありがとうございます。
      右の腎臓が左の危機を教えてくれたのだと信じています。
      それはさんぴんちゃあ@様のおっしゃる通り、身体が明日に向かって治ろう!と頑張ってくれているからこそ、身体の危機を発してくれたのだと思います。
      今は気丈にしておりますが、長丁場になってくると弱音も出てくることでしょう。
      それでも自分の身体を信じて、多くの方の力を借りてでも何でも、治ってやります。負けません!
      本当に、ありがとうございました。

  2. ガムザッティさん、こんにちは。

    ありきたりなことしか言えない自分がはがゆいのですが、ガムザッティさんに勇気をもらいました。

    最近少し悩んでいたことがあったのですが、ガムザッティさんの話しを聞き、今を一生懸命生きる事がいかに大切であるかを教えていただきました。まぁ、私の悩みなどガムザッティさんの身に起きていることと比べたら全然小さなくだらないことなのですが^_^;

    気のきいたことがいえないのですが、頑張ってください!
    ただ、ただ、それしか言えませんが。とにかく良い方向にいかれますようにお祈りしています。

    1. マロニーさん、こんにちは。
      マロニーさんの優しいお気持ちが伝わってきて、とても嬉しくありがたく思っています。
      どんな悩みでも抱えている人にとってはつらいと思いますし、スッキリ解決することもなかなか難しいと思います。
      マロニーさんが心に掛っていることも、良い方向に行かれるとよいですね。
      勇気をもらったとまでおっしゃって頂き、ありがたいやら恐れ多いやら・・・です。
      今週から検査が始まり、どのような結果が出るのかわからないし不安ですが、この拙いブログを読んでくださった方々が励まして下さることに心から感謝しております。
      少しでも前向きな報告ができるといいなぁと思います。
      コメントしづらい所をありがとうございました。私もマロニーさんに勇気を頂きました。

  3. 病は気からといいますからね。
    何事も悪い方に考えてしまうのが日本人のクセだから仕方ないんですが。

    まずプラスに考えるとこからですね!
    なかなかそうもいかないのが現実ですけど

    1. そうですね~。まだすべてが決まったわけではないのですが、ついつい悪い方をシュミレーションしてしまいますね。
      プラス思考の人の方が免疫力が高いんだろうなぁと、病気がわかって以来とても思います。
      悪い結果が出たとしても、スケート観戦を出来る範囲でやりたいと思っているので、その辺はプラスに考えているかな~と思ってます。

  4. ガムザッティさん、こんにちは。

    ご自身のことを、ここに書かれるのも葛藤があったのでしょうね。
    ガムザッティさんに比べれば些細な検査結果、血糖値やコレステロール値でも異常値だと、ちょっとはショック受けるのに、ガムザッティの検診結果は相当、悩まれたと思います。
    まだ決して透析となったわけではないので、こんなことを書くのも不謹慎かも知れませんが、透析を日常、受ける施設にもよるかも知れませんが、今は旅行先でも透析を受けられるネットワークがあるようなことも聞いたことがあります。
    今の医療は、患者の生活の質も重視してくれていますから。
    ただ、繰り返しになりますが、まだ透析と決まったわけではないので、落胆しないで下さいね。
    腎臓に負担をかけないよう、食事制限など大変かも知れませんが、良くなることを信じて、これからのスケートシーズンを楽しみましょう(^O^)/。

    1. ヒッキ―さん、こんにちは。
      お言葉通り、お知らせしてしまった今もこれで良かったのかわかりません。
      透析と決まったわけではないのですが、「ほかに方法がありません」と言われるのがとても怖いのが正直な気持ちです。
      世の中に透析を受けながら頑張って生活をしている方が大勢いらっしゃることを知っているにも関わらず、怖いです。
      切らずに、腎臓腫瘍を治療する方法をHPに載せている病院もあり、セカンドオピニオンを聞いてみようかと、夫と相談しています。
      私に適合するかわからないので過剰な期待はせずに、お話だけでも聞いてみたいと思います。
      お仕事しながら、出張先で透析されてる方もいらっしゃるということもネットで見ました。
      以前と比べて格段に患者のQOLを重視してくれる時代になっていると思いますので、悲観せず前向きに行きたいと思ってはいます。
      感情に波がある日もありますが、当然のこととして素直に受け入れたいと思います。
      待ちに待ったシーズンインですから、身体のこととは切り離すのは難しいですが楽しみたいです!!
      コメントしづらい所をありがとうございました。いつもながらヒッキ―さんの優しさに感謝の気持ちでいっぱいです。

  5. ガムザッテイさん、こんばんは。

    腎臓、よい方向へ進まれますようにと祈る事しかできなくて…

    私も8年前からRAを抱えてきておりますが、踏ん張って来て
    RAは現状維持を勝ち取ったかなと思っています。
    それ以外にも2年前に腎盂腎炎での高熱、昨年は足指の骨折
    今年は頭部強打(未だに瘡蓋が取れては張っての繰り返し)年内いっぱい様子を見て
    再診も考えています。
    先だっての飛蚊症は今の段階では治療不可とのこと。
    症状は消えずで眼が鬱陶しいです。
    それでも家事もやって絵を描くという…(笑)
    今出来ることを精一杯やるですね。^^
    でも無理はしませんけれど(笑)

    早期発見で腫瘍が見つかったのですね。
    最善の治療法でどうか乗り切ってくださいね(祈)
    羽生君と同じように、どんなときでも気持ちを前向きに*^^*
    細胞も活性化しますし☆

    私も腎盂腎炎のとき、内科医に「腎臓が弱いかもね」と言われていますので
    気を付けれるところは気を付けて行きたいと思います。

    1. 由莉さん、おはようございます。
      由莉さんも多くの困難を抱えながら絵を描き、日々の生活を大切に送られていらっしゃっているのですね。
      夏の頭部強打も完治されていなかったとは思っておりませんでした。
      早めに再診を受けても良いのでは?心配です~。
      私も飛蚊症仲間です。時折、糸くずがちらつきますが、やはり治療不可だそうです。

      検査もこれからでまだ何も答えが出ていないのですが、悪い結果が出た時のことを考えたりしてしまいます。
      起きてしまったことはなかったことにできないので、どんな結果が出ようとも最善の方法を探って行ければいいなぁと思います。
      あっさりと左右残せることになって、「お騒がせしました!」で済んだらどんなに良いかと願っておりますが、それはちょっと甘いかな^^;

      由莉さんも腎臓が弱いとのことですし、RAを抱えていらっしゃったのですね。
      (違う名前で存じ上げておりました)現在は落ち着いていらっしゃるようですが、やはり無理しないのが一番かと思います。
      由莉さんもご自愛くださいませ。ご自分も大変な時期に私のことも気に掛けて頂き、ありがたくそして申し訳なく思います。

      検査の結果でどんなことを告げられても「今出来ることを精一杯やる」気持ちを忘れないようにしたいです。
      結弦クンのように常に前向きな気持ちで行きたいと思いますが、落ち込む時があってもそんな日もあると受け入れて付き合っていこうと思います。

      皆様の温かいコメントにとてもとても励まされました。本当にありがとうございます。

コメントは停止中です。