2015・全日本選手権を前に

bofore Japan national
皆様、お久しぶりです。

最初のお写真は、Inside skatingさんよりお借りしました。ファイナルのプレカンでSEIMEIの呪文について説明しているところかと思われます。

本日のお写真は、スポナビさん、朝日さんよりお借りいたしました。

いよいよ明後日(12月25日)から全日本フィギュアスケート選手権開幕ですが、現在の私は情報を全く追えていない状態です(苦笑)

かろうじて、Rikoさんがアップしてくださる動画で何の番組が放送されたかをチェックさせて頂いて、全チャンネル数日分自動録画可能のブルーレイDIGAから引っ張り出して別保存してありますが、編集にまでは至っておりません。

bofore Japan Natinal
(NHK杯FSのお写真。今頃になって、こんなに素敵なものを見つけてしまったのでお借りしました)

私事で恐縮ですが、筆者はメンドーな病気を抱えておりますが、全日本選手権間際と終了直後にも病院通いのスケジュールが立て込んでしまい、リアルタイムで追うのが難しくなってしまいました。

全日本のことは書きたいですが、かなりテンポがずれるかもしくは書けない可能性もあることのみ取り急ぎお知らせさせて頂きます。

特に人気があるブログでもなんでもありませんが、気に掛けてくださる方も何人かいらっしゃるので、お知らせさせて頂きますね☆

1 月16日、17日に行われるNew year on Ice In Osakaに、結弦クンの凱旋公演も決まっているというのにチケ取りにも参加できず、臍をかむ思いとはまさにこのこと。

いや、その前に自分が抱えている病気の治療のめどを立たせないと何も始まらないのですが。

当たり前のようにチケット取りに参加で出来、応援に行けることは本当に幸せなのだと実感させられています。

before Japan National 2

私の大好きな天と地のレクイエムは、東日本大震災で命を落とされた方々への鎮魂の舞ではありますが、「観る人の心にゆだねる」演技でもあるとのことですので、心に色々なものを抱えた人に対して、希望・勇気をもつようにという意味もあると解釈させて頂きたいと思っています。

before Japan Nationa 4
(これからもこの演技をリピートして観続けることでありましょう)

さて、開幕直前の選手にとって独特の緊張感があるという全日本選手権。
「日本人だらけの会場」でどんな演技を彼が見せてくれるのか、非常に興味深いです☆

special stage
歴代最高得点を2度塗り替えた絶対王者・羽生結弦が全日本選手権を、圧倒的強さ、他の追随を許さない強さで勝って当然と思われるのも国際試合とは違ったプレッシャーだろうと想像しています。

全日本についてはもちろん書きたいですが、しばらくお休みになるかもしれません。
放置ページにしたくないので、かける時にボチボチ更新させて頂ければいいなと思っています。

前回のお休みを早く撤回してしまったように、また早々に再開できればその方が良いのですが、この全日本はあまり遅れを取らずに書くことが難しい気もちょっとしています。

お気が向いたら、再開しているかのぞきに来ていただけると嬉しいです。

Beore Janan National 4
(再度献血キャンペーンに参加されるとのことですね。自分も献血のお世話になることもあるかもしれないので結弦クンの応援は心強いです。献血する方が増えてくださったようですので。しかし今は手術拒否のメンドクサイ患者としてご迷惑をおかけしているのかな~。)

私が結弦クンの演技に支えられ、応援することが自分の力になっていることは間違いありません。

国内の試合でノーミスして最大の加点を引き出すこともあり得るかも。
そんなプレッシャーとも、今彼は闘っているかもしれません。

彼が楽しんで自分の滑りができますように。それだけを願っています。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

2015・全日本選手権を前に」への10件のフィードバック

  1. こんにちは、ガムザッティさん♪
    元気そうな羽生君やSEIMEIのカッコいい素敵なお写真などのUPをありがとうございます。

    思えば私事の大変な時期、過去から今現在も…
    羽生君にはずっと励みと癒しを頂いて来ています♪

    献血も今回、特に身に沁みてありがたさを感じます。

    お忙しく大変な時期に励みになります素敵な記事をありがとうございました*^^*

    1. 由莉さん、こんばんは。
      全日本の時真っ只中は、じっくり彼の演技と向き合えそうにないので落ち着いたら、今日のNHK杯の特番如く「Play Back」
      出来るといいなと思います。
      私もこれからも彼の努力と演技を励みに頑張りたいと思います。
      献血も、彼がキャンペーンすることによって注目され、してくださる方も増えたようで本当にありがたいですよね。
      由莉さんも、色々と大変な中コメント頂きありがとうございます。

  2. こんにちはー(^O^)/。
    全日本前後はお忙しいとのこと、羽生選手の動向も非常に気になるでしょうけど、まずはお体優先ということで、我慢ガマンですね!
    さて、全日本選手権での羽生選手、ワタシも大いに期待しています(^O^)/。
    他のスケートに限らず選手の方々には失礼ですが、日本人選手って期待が大きいと良い結果が出ないことが多いですが、羽生選手は更に上を見せてくれるような気がします。
    今回もどんな感動を見せてくれるか、ワクワクしますね(^_-)-☆

    1. ヒッキ―さん、こんばんは。
      遠方まで出向いたりして、疲れてます。(苦笑)
      夕方のニュース等で映像を観ると気になって気になって仕方ないです~。
      彼の演技構成で全ての技で最大の加点をもらうと、先日のファイナルより9点程上乗せが見込めるとか。
      本当にやってしまいそうですね。
      大舞台に強い、ライバルが良い演技をすると燃える、なんて日本人離れしてるしまさにアスリートの鑑みたいな方ですネ。
      今回は体調を優先させて、試合から遅れを取り過ぎずに書きたいという衝動をガマンしたいと思います。
      いずれ、プレイバックか何かで書ければと思います。
      ヒッキ―さんは読みにいらしてくださいますよね?(^^)

  3. NHKで特集番組とかやってましたね。
    なんか知らないうちに録画してましたw

    まぁひとまずは体調を優先してゆっくりと記事を書きましょう。

    1. NHkの特集、もちろん録画しました☆
      お忙しいとは思いますが、お時間が出来たらご覧くださいませ。
      違う分野を観ることも、ネタになるかもしれませんよ(笑)
      今回ばかりは体調優先で記事はゆっくり、に致します。

  4. こちらにもと思いまして簡単ですがご挨拶を~
    ガムザッティさん、今年、大変お世話になりありがとうございました^^
    来年もよろしくお願い致します♪

    1. 由莉さん、お忙しい中ありがとうございます。
      全日本のことも書きたいですが、体力が~。
      と言ってる間に、萬斎さん対談と紅白が入っちゃいますしね。
      こちらこそ大変お世話になりました。良いお年お迎えください。
      来年もよろしくお願い申し上げます。

  5. ガムザッティさん、こんばんは。
    このSEIMEIプロ冒頭の印を結ぶ振付けの意味をプレカンでは説明されていたんですね。inside skatingの記事は昨年は容易に見つけられたのに、今年は発見できずにこちらで写真だけでも拝見出来て嬉しいです。昨年のバルセロナ・ファイナルはハビエル選手にカメラを手で作りカチャと撮影している羽生選手をプロのカメラマンが一斉に撮影しているシーンが印象的でした。
    今年も宜しくお願い申し上げます。

    1. サライさん、おはようございます。
      プレカンでの意味の説明、テレビでも一部放映されてましたよ☆
      確か、すぽると!かGoing!か何かで。
      結弦クンが、英語口調で、「JUMON」と説明されていたのが印象的でした。
      昨年のハビエルをカチャのお写真はそういえば見たような・・・
      たくさん写真がありすぎて忘れてしまいます(笑)
      こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。