凛々しすぎます!「ゆづ殿」

Yuzu tono Houchi
皆様、お久しぶりです。
今朝(2月4日)の朝の情報番組はびっくり!!でしたね。
まさか時代劇の髷姿・殿様姿の結弦クンの映像が流れようとは。

今回のお写真はスポーツ報知さんからお借りしました。

のんびり更新を決め込んだワタクシですが、ニュースが流れた日から書き始めない訳には行かないなぁと思ってしまいました。(^^)

結弦クンが5月14日 公開の映画、「殿、利息でござる。」に出演の話題を、世界選手権を控えているこの時期に出してくるなんて。(大笑)

Thank you for your everthing
(このお写真は、先日放送されたフィギペディアでのファイナル表彰式の映像にもあったと思います。絵になるとてもいい表情で、大好きです☆(数少ないちょんまげのお写真だけではとても間が持ちません(笑))

撮影は昨年の夏とのことで、ショーやCM、イベントで大忙しだったあの時期に映画まで撮っていたのには驚きです。

暑い時期に着物にかつらで殿様に成りきり、セリフまで覚えないといけない大変なお仕事までこなしていたんですね~。

現役選手でいる時に時代劇出演なんて全く考えていませんでした。

けれど思いもよらずに見られたちょんまげ姿は日本的なお顔立ちなので凛々しくて似合いますね、と私は思いましたが他の方の反応は如何に?

BIG Sports with Uchimura
(世界選手権までの間、「ゆづ不足」になるファンが続出する頃かと思われましたが。意表を突いたニュースでひたすら驚きです。)
(先日放送された、ビッグスポーツ大賞の内村選手との写真も、間が持たないので貼らせて頂きます(^^)

地元仙台の実在の人物たちを描いた映画出演を、地元の役に立つならと監督がダメもとで出したオファーを快諾されたとのこと、本当に頭が下がります。

出演シーンは多くないとのことですが、個性的な阿部サダヲさん、瑛太さん、妻夫木さんなどとどんな演技を見せてくれるのか楽しみです~。

Tono comment
(初お芝居に関する結弦クンのコメント)

Tono comment2
(プロの役者さんの迷惑かけないようになどと、頑張ったのではないでしょうか。やはり、周囲の役者さんを質問攻めにしたとのことで(いかにもという感じで笑ってしまいますね)

その役者としての経験も表現に生かして、撮影後のNHK杯・GPFで世界記録を更新し続けちゃったのが凄いとしか言いようがなく・・・

tono down from face
残念なことに、映像で公開可なのは顔から下のみということの様で。全身は見られず、お顔が見えないこのカットのみ。

後は公開までお待ちください、ということでしょうか。

結弦クンの映像はまだ多く出せないようですが、映画出演ニュースをまとめてくださった映像をRIKOさんよりお借りいたします。
アップ、ありがとうございます。
160204 映画出演NEWS etc-2

阿部サダヲさんのコメントより
「「頭が高い」と言われるんでしょうけど笑顔でずっと見つめちゃいました。きれいでした。」
(そうだったのでしょうね、とひたすら納得)
「セリフが完璧に入っていて素晴らしかった」
とのことで、それも結弦クンだな~と。

イチローさんが、ドラマ出演した時も一度も現場で台本を開かなかったそうなので、きっと彼が役者をやることがあるとしても、そうなんじゃないだろうかと想像したことがあります☆

セリフのあるお芝居、引退後に見られるかしら?なんて思っていたけれどこんなに早く見られるなんて。

思いがけないことに驚かされましたが、5月の楽しみが出来たことでこれからの励みになります。

ここからは、全く違う話になってしまいます。(笑)

Javier 300points
フィギュアスケート欧州選手権で、ハビがSPで102.54、FSで200.23 総合302.77と、彼もいよいよ結弦クンの領域に入ってきたことなどもなかなか書けずにいました。

javier Free total score
ハビの300点越えの演技、SP・FSとも下記からご覧になれます。
Javier Fernandez (ESP). SP.Campeonotato de Europa 2016.
2016 E Javier Fernandez FS ESP

Javeir FS
SPは圧巻!。100点はもう結弦クンだけの領域ではないのですね。

フリーは、ジャンプでお手付き・転倒・ステップアウトがあって完璧ではないのですが、それでもさすが!です。

パトリックも、カナダ選手権のSPで103.58をたたきだしたとのことですし、世界選手権がますます楽しみになってきました。

四大陸がその前にあるけど、昌磨クンが二つとも出るから調整が大変だろうなぁとちょっと心配。

四大陸はダイスに出てもらって、昌磨クンは枠取のかかった世界選手権に専念させてあげてほしかったなぁというのは私だけでしょうか?

今回も無事に新しい記事を書くことが出来て、ほっとしています。
支えてくださる皆様に感謝します。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

凛々しすぎます!「ゆづ殿」」への6件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、こんばんは。
    この結弦くんのお殿様姿に反応していまいますよね〜。でも私はもう少し事務所サイドでスケート以外の仕事は減らすべきじゃないかと考えている派です。まあ結弦くんの場合、何でもそつなくこなして立派あるいは似合っていると思わせるのでしょうけれど。友情出演か、仕方ないかな。
    それから欧州選手権の話ですが、やっぱりハビエル選手しか観るべき選手がいなかったですね。SPに2つクワド入れてきたし、フリーでは3クワド・2つの3A入りなんですね。でも演技内容は安定していなかったような。私の超個人的見解、男子も女子も3Aが鍵だっていう事です。そりゃ、ボーヤン君みたいに3種類のクワドを入れてくる場合もあるけれど、大舞台で3A失敗しているし、クワドの安定って必定じゃないから。
    Jsport4で全米選手権を鑑賞中ですが、他の人がネイサ君がフリーで4クワドで良かったというので期待して観ました。確かに今後のアメリカ男子シングルのクワド不足を補えそうだと思っていた矢先のEXでの怪我、それも股関節の手術だそうで全欠になるとのこと、ううう。
    これも超個人的見解ですが、パトさんの演技ってそりゃツルスケかもしれないけれど予定調和で面白くないんだよねっていうのが心の中の見方、そこにいくと栗家のボーイズは果敢に挑戦してきてるでしょ。ああいう態度にやられてしまうんですよね。

    1. サライさん、こんばんは。早速の熱いコメントありがとうございます。
      思いがけないお殿様姿に反応して喜んでしまいましたが、サライさんはいつも冷静でさすがですね☆
      普通に考えるとスケート以外のお仕事は減らすべき、ではありますよね。現役選手なのですから。
      今日は映画まで撮ってたのかっ、とさすがに驚きましたが「地元仙台の為に役に立ちたい」というご本人の気持ちを汲み取りたいと思いました。ですから映画館で観たいと思ってしまっています(^^;)公開時の体調次第ですが。

      欧州選手権は有力選手がハビとコフトゥン君くらいでしょうか。ハビの演技内容、FSは確かに安定してませんでしたよね☆
      SPは良かったと思います。本文には書かなかったけど300点越えする程かな~とちょっと思いました(笑)
      ネイサ君、せっかくいい人が出てきたと思ったのに怪我・手術で残念ですね(泣)
      ボーヤン君は、3種類のクワドが跳べても質が今一つという感じがして残念です。
      要素の質が上がれば更に嫌な存在になると思います。
      サライさんのパトリックの演技が「予定調和で面白くない」っていう気持ち、わかります。
      すごくうまいのはよ~くわかるんですけど。(ツルスケ、ナイスな表現ですね)
      自分の感じで言うと、宮原選手の演技がちょっとそうかな・・・
      荒い面もあるんだけど、本郷選手の演技の方が「観ていて面白い」んですよね。
      でも点数が出るのが宮原選手の方なのは理解できます。
      ちょっと話が横に行きスミマセン。
      クリケボーイズの「果敢に挑戦する姿」には私もわくわくするしやられっぱなしです♪。

  2. ガムザッティさん、おはようございます☆
    結弦君の映画初出演!御殿様役に驚きました!
    最初、何かのジョーク?と覆ってしまいました(笑)

    地元の役に立つなら…に納得です。
    超多忙の中で、やり遂げたのですね。
    その後にNHK杯・GPFで世界記録を更新!ほんと凄い!☆

    余談ですが紅白の時の羽織はかま姿の時、思ったことがあります。
    立ち姿ですが、ちゃんと足を外向きに開いていたので
    しかも板についている感じがしていました。
    慣れていないと、若しくは何回も練習していないと、
    なかなか出来ないモノなのですが、
    自然に出来ていたので「おやっ?」と思っていたのでした。

    昨日映画のことを知り、謎が解けました(笑)

    1. 由莉さん、おはようございます!
      昨日は驚きのあまり、「朝鬱」の私ですらすぐに治ってしまいました(笑)
      地元のためにと考えて超多忙な昨年の夏に、出演快諾されたんですね。
      その後、結果を見事に出し「忙しさ」を言い訳にしない所が凄いです。(もう眼がハートです☆)

      由莉さんはご自身が着物をお召になるので紅白での羽織袴が板についていることに気が付かれたことでしょう。
      和服をほとんど着たことのない私は、ただただ見惚れているのみでございました。
      立ち姿がきちんと足を外向きに開いていて、板についていたのですね☆(バレエみたい♪)
      映画の撮影の時に練習したのでしょうね。きっとすぐに覚えて身に着けてしまったことと思います。
      せっかく由莉さんに細かなことまで教えて頂いたので、映画館で見られるように頑張ります。

  3. このニュースは、ガムザッティさんとしては記事を書かないわけにはいかないですね!
    髪型でごまかしの効かない髷姿でこの美形(@_@;)!
    季節柄、雛人形のようです。
    男のワタシから見ても美しすぎです(;´Д`)。
    ワタシと違って素材が良いんでしょうね…(´;ω;`)。

    1. こんにちは~(^〇^)/
      ヒッキ―さんのコメント、声出して笑ってしまいました☆
      「雛人形!」的を射すぎた表現すぎます。
      スケートの話題とはかけ離れているのに、書かずにいられませんでした~っ。
      男性から見ても美しいとは嬉しいお言葉です。(^^)
      ヒッキ―さんの「素材」についてはお会いしたことがないので、コメントは出来ませぬが(^^;)
      いつも励まして下さる温かいお人柄と、楽しいブログのいちファンであります♪

コメントは停止中です。