入手は困難・「週末仙台」

content_photo04 (2)
まず、熊本・大分地域で地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
救出活動が無事に済み、ライフラインの一日も早い復旧と、支援物資が多くの方々に行き届きます様に。

最初のお写真は勿論、「週末仙台」さんからお借りしました。
言うまでもなく仙台市が作成して無料配布した観光ガイドブック、ですね。

東京でも各場所で配布されたとたんソッコー無くなる大人気だったようで、今の結弦クン人気がちょっと、どころかかなり怖くもあります。

content_photo10 (2)
ゲットされた方、おめでとうございます。
貰いそびれた方、WEBからの申し込みで当たりますよーに。

ワタシもWEBサイトから申し込みました。

サイトはこちらから。WEBからの応募フォームもあります。
羽生結弦が歩く仙台「僕とスケートと仙台と」
当選しないかな~と思いつつ倍率高すぎ!!

サイト未公開のお写真もあるようですが、こちらをダウンロードしたから「良し!」と思うことにします。
今後のユヅルクエストと併せて行けない時は無理しないでおきます。(^^;)

content_photo03 (2)
(この笑顔には瞬殺されます)

昨秋のananにも驚かされましたが今回のFRaUの企画にも驚かされました。
多忙な中いつのまに撮ってたのでしょ。

ずんだ餅をほおばってる結弦クンは可愛いし、スタイリストさんが選んだ素敵なお洋服を着ると映えます。

自分も朝から並ぶことが出来て、入手したら「かわいい!!」と叫んでいる姿も容易に想像できすぎます。

content_photo08 (2)
(個人的には後姿なんですが、このお写真好きです。ちょっとさみしげなところと、カーディガンに袖を通している姿が何とも言えない・・・)

けれど浮かんできてしまいまして。

「スケートやりたいだけなんですよね」

「自分はアイドルでも芸能人でもない。アスリートの魂はブラさずに気持ちの芯に入れておきたい」
という言葉が。

content_photo01 (2)
(確かに可愛い!!でも彼はアスリートなんですよね。自分もつい忘れてしまいそうになってしまうのですが)

週末仙台の撮影を彼は楽しんでいたと思います。
冊子を見て、自分の育ったところを多くの方が訪れてくれることを願って。

ゲットできた方が喜んでいる中、水を差してしまい申し訳ありません。

彼のそんな言葉も思い出してしまいましたのでちょと綴ってみました。

content_photo05 (2)
(結弦クンのお洋服はもう追いかけるのムリ(年齢もあるけどすぐ完売するし))って思ったけど、このカーディガンなら冷房対策に重宝するのにな~とかちょっと思いました)

ananに登場した際にも書かせて頂きました。

「スポーツ選手でありながら、こういう仕事(芸能人のようなこと)もこなさなければならないほどのスター性を持ってしまった人の宿命ってあると思います。
彼ならそんな宿命に打ち克ってきっと結果を出してくれるはず。」と。

content_photo09
(お花に手がいってるし。あ~。似合う。私も偉そうなこと言えませんね)

昨季は実際そんな年でしたから、来季も怪我を治してきっとまた私たちを驚かせてくれる。

この連休に、また、その後もより多くの方が仙台を訪れてくれることを自分も願っています。
自分自身も、行くことが出来ますように。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

入手は困難・「週末仙台」」への8件のフィードバック

  1. これはオークション目的で大量にゲットしている人とかもいそうですね(´・ω・`)
    本当に欲しい人にはなかなか届かないというジレンマですね

    1. 仰る通り、配布を増やすからオクに手を出さないようにという対策なども取られるようです。
      出版社がきちんと権利を持っているので、訴えたりできるんじゃないでしょうか。(そこまでするかは別として)
      今は薬物身体にかなり入ってますので、長時間並んで配布されるまで待つのが厳しい。
      この本に関してはやっぱり当たるの待ちとします(笑)送料払っても良いから送ってほしいけど。

  2. ガムザッティさん、こんにちは^^

    「スケートやりたいだけなんですよね」
    「自分はアイドルでも芸能人でもない。アスリートの魂はブラさずに気持ちの芯に入れておきたい」
    その上で様々な要求に応え熟してゆく羽生君!
    スケートでも凄まじい結果を残し☆
    ”羽生結弦”やはり貴方は凄い人!*^^*

    ガムザッティさんに本が当たりますように~♪(祈)

    1. 由莉さん、こんばんは(^^)

      アイドルみたいな結弦クンも魅力的ですが、アスリートであることを尊重する環境であってほしいと思います。
      スケート以外のお仕事が増える中で結果を残したことは本当に凄いですね。
      今は、ネットオークションで無料の冊子が高値で取引されていることが問題視されてます☆
      私も当たってほし~です。由莉さんが祈ってくださり感謝♪です~。

  3. ガムザッティさん、こんばんは。
    この週末仙台という冊子、そんなに瞬間的に持っていかれてしまったのですか。最近羽生選手グッズはもういいかなって思ってしまって〜。
    羽生選手ってアイドルというよりフィギュアスケートのアイコンだと思っています。このプログラムをこんな風に滑れたら最高だよねをそのまま実現して、カッコ可愛い少年のままで、体型が精密に作られてお人形みたいだから。そしてあのメンタルの強さというか、スケートにかける情熱は凄いというしかないから。
    またもやセ・センの振り返りですみませが、羽生選手は練習でもノーミスが続いていたらしいのです。それで返って試合にもっていく心の有り様が変化した状態になり、ご本人にとってJr.からの課題である「バランス」をどうするかという禅問答のようなことに。今回帰国しなっかのはその傷ついた心の有り様について、日本のメディア狂想曲から退いて自分を見つめ直したかったのではと思います。勿論足の甲の怪我の治療もありましょうが。もう少し彼を静かに居させてあげらない母国って何なんだと考えて、少し寂しい気がした私です。
    追伸、SPのバラ1のステップに入る前のGo!と叫んだ声がしたのは、動画の女神様によれば「行くぞ」なんですってね。こういう男の子のスポ根ぽい感じを改めて感じさせてくれたフィギュアスケーターも結弦くんだけなんですよね〜。

    1. サライさん、おはようございます。週末仙台、私もその場には居なかったのですがすぐ無くなったようですね。
      私もグッズはもういいかなと思いつつスパッと断ち切れない優柔不断な面があります。
      そうそう。体型はジャンプの為・フィギュアスケートとのために本人がきちんと管理していると思っています。
      フィギュアスケートのアイコン、いつも的を射た表現でサライさんが文章を書いたらいいのになぁと今まで何度思ったことでしょう。
      セ・センの練習でノーミスが続いていのは、多すぎる雑誌か録画かで見た気がします。
      怪我があったとはいえなぜFSであそこまで崩れてしまったのか、サライさんに教えて頂きましたね。
      SPのバラⅠステップ前の「行くぞ」は私も見ました。オリンピックの前にも「行くぞ」って言ってませんでしたっけ?
      彼を静かにさせてあげられない母国、ホントにお言葉通り過ぎてさみしいですね。
      自分自身、ソチの演技インタビューや「覚醒の時」などをあまり見返す時間もなく、すべてを放置して過去演技などをじっくり見返したいと思う今日この頃です。
      チョット横にそれてすみません。先日はTOIを浸りながら見返しました。

  4. こんにちはー(^O^)/。
    …って、メンテナンスブログも拝見しましたが、服薬2サイクル目は大変、辛かったご様子。
    血液検査結果も芳しくなかったとのこと、本当に怪我にはご注意下さいm(_ _)m。
    今の時代、何でもオークションに出品されますが、中には儲けることだけが目的で大量に持ち去る人がいるのは、マナーとしてどうなのかと常々考えさせられます。
    羽生選手ファンには、たまらない内容、ガムザッティさんをはじめ、ファンの皆さまに行き渡るよう、良い配布方法があればいいのにと思います(^_^;)。
    治療を再開されると、また辛いかも知れませんが、羽生選手を心の支えに乗り越えられて下さい(^O^)/。

    1. こんばんはー(^〇^)/
      薬で血液検査の結果が悪くなっただけで、病気には効いてるんじゃないかと本人は思っています。
      早く長く休薬で来てラッキーとも。ご心配いただきありがとうございます。
      ガイドブックはお一人1冊のはずなのですが、オクに出すのが目当てで並んだ方もいらっしゃるのでしょうね。
      休薬中だし並びたい気持ちもありますが、まだふらつきもありますしね。
      多分断念すると思います。
      なんてちゃっかり並んでゲットしたら笑ってください。
      治療再開しても、減薬されてるから多少はラクになってるのでは?ってあまいかな(笑)
      メンテナンスブログは経過報告の意味もありますので、読んで頂けて大変うれしいです。
      ありがとうございます。

コメントは停止中です。