月別アーカイブ: 2016年5月

結弦クン、帰国のメド立たず

2015 skecana
心配なニュースが入ってきたがゆえに、お久しぶりにパソコンに向かってみました。

25日付でスケ連の小林部長から、結弦クンの現在の状況が「まだ(練習拠点の)トロントで加療している状況。帰国のメドは立っていない」ことが発表されました。
(かなり久しぶりの更新ですので既出でスミマセン。)

羽生、現在も左足靭帯加療中 カナダから帰国のメド立たず

5月14日に放映されたフィギュアスケートTVでは、羽生選手最新情報として
「5月半ばに痛みが無くなれば練習を再開、新しいプログラム作りもこれからスタート」

とのお話があり、回復は順調なのかとその時は安堵しましたが、治りが芳しくないと考えて良さそうですね。

drug store(ゆづロスだと、近所のドラッグストアの写真ですら嬉しい・・・)

現時点で帰国のメドが立っていない = ショーには出られない

のは確実で、FaOIの神戸・長野の欠場をはっきりさせてしまった方が皆がすっきりすると思うんですけど・・・

新プロも来季のことも気になるけどまずは足の状態が良くなってこそ、ですね。

Drug store 2(先ほどの写真、アップでも撮らせて頂きました)

今シーズンは無理する時期ではないと誰もが思っているはず。
ショーは全休で良いから、早く回復しますように!!の一言に尽きます。

結弦クンのファンが心配し続ける中、季節は確実に移り、いよいよFaOIが幕張を皮切りにスタートですね。
本日が初日ですがお天気が生憎で、帰りが寒くなるかもしれませんが行かれる方々は楽しんできてください。

私は前記事で一時燃え尽きてしまいまして、もう書かないかも・書けないかもと、休み続けてしまいました。

world EX(ワールドのEX以来、元気な姿観られていませんね(涙))

細々と書かせて頂いているサイトですがお休みの間いらして下さった方々、ありがとうございます。

このまま放置Pになってしまうのか?と自分で心配しましたが、「帰国のメド立たず」の衝撃が大きすぎて、既出にも関わらず記録させて頂いてます。(苦笑)

その間ファイテンのソックスはしっかり購入。(笑)
phiten meeting 2

もう少しいいお顔の写真使えばいいのに~とか文句いいながら、オリジナル袋も4枚頂きました。使わないでとっておくと思いますが(笑)
phiten socks

今は東京西川さんのクリアファイルがやっぱり欲しいな~ということで、思案中です。

昨日になって実施店舗のかなり詳しい情報と、クリアファイルのデザインまで公開して下さり、ありがたいやら、また争奪戦が始まるのかと思うと怖いやら。
tokyo nishikawa

羽生結弦選手を起用した『東京西川 COOL SLEEP キャンペーン』を6月1日(水)~7月31日(日)の期間で開催!

最初は、「布団なんて高すぎっ!絶対ムリ!!」と参加する気ゼロでしたが、枕カバーだったら買えるんじゃない?という悪魔の囁きが。
(4人家族ならそれだけで4枚ゲットできますね。羨ましい☆)

Nishikawa file1(布団とガムの景品が同じ?と思ってましたが、今回の西川さん、良いお写真出してくれたと思います)

ガムよりは手が出しにくいはずですが、羽生ファンの底力は予想を超えてるんで弾き出される気もしてます。(^^;

私にとっての最大の難関は6月1日に東京西川廻りが出来るか、なのですが(汗)

Nishikawa file2(コンプリートとなるとかなりのお値段になりそう)

自宅からあまり遠くない所に取扱い店舗が少なくないのですが、全種類欲しいなら都心の方が確実かなという気もします。

Nishikawafile 3(ファイル裏面にナンバリングしてあると、揃えたくなるツボを押さえられてしまった感じ)

体調が日によって異なることもあり、参加以前に脱落の可能性も大いにある。

結弦クンに関することはアドレナリンで何とかなること多々なので、今回も何とかなるかもなんて甘いかな(笑)

nishikawa file 4(二人家族なので枕カバー2枚買ってもコンプするには足りない。両親と姉に贈ろうかな~。さんざん心配かけてるし。)

nishikawa file 5(一番人気、もしかしてこれかな・・・)

思案中とか言いながら、ゲットに前向きですね自分。(大笑)
明日への目標を持たせてくれる結弦クンに心から感謝します(^^)

入手できなかったら「身の丈に合っていなかったのよ」と、自分に言い聞かせます。
そもそも最初から合ってないんだってば(苦笑)

最後にもう一度。
結弦クンの怪我が早く治りますように。

最近は動画を直接貼らせて頂くことをしなくなっていたのですが、回復祈願の意味を込めて大好きなSugar Autmnさんの「羽生結弦~gonna be OK」をお借りいたします。

少し前にアップされたものではありますが、とても好きなのです。いつも素敵な作品をありがとうございます。
回復祈願にはこちらの作品が良いかな~と思いました。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

映画観て、クリアファイルゲットして。

TO
少々お久しぶりの更新となってしまいましたが、ありがたいことに公開日当日に「殿、利息でござる」を映画館で観ることが出来ました。

地元の映画館で一番早い回の上映を見てさっさと帰ろうという軽い気持ちで行ったのですが、映画を観る前にクリアファイルに出会えるとは思いませんでした!!

バスを降りてTOHOシネマ併設のショッピングモールに向かう途中にセブン・イレブンがあったのですが、この地域は5月17日開始だろうと全く期待せずに入ってみたら、ありました!
clear-file-real-2(ボトルガムと被っているお写真もありますね)

人も少なかったので、誰にも迷惑かけずに落ち着いて7種類探せたことがありがたかったです。

昨年10月の6種類以外にも、良いお写真撮ってたということで、お蔵入りにならなくて良かったです。

file file個人的にはお顔は小さめですがこちらの2枚の全身が好きです。ポーズが綺麗で見惚れてしまいます☆

file file (2)左のドヤ顔(パリさんの振り付け彷彿)も、つい眉毛に目がいってしまう右も好きですけど(笑)

クリアファイルと、ガムで荷物が増えた状態で映画館に向かう羽目になってしまいましたが、戦線離脱で来た喜びの方が大きかったです。(まだゲットできていない方、申し訳ありません)

サークルKサンクスとファミマはクリアファイル・キャンペーン参加予定とのことですが、律義に17日まで開始しないのかまでは解らず、です。

映画は1100円で観られる日だったせいか全体的に混んではいましたが「殿、利息でござる」は、ぱらぱら。都内とはいえちょっと下町ですし(笑)

結弦クンのファンではないと思われる方の姿が多く、ファンの皆様は舞台挨拶のある劇場に行かれたのでしょうか。

とてもいい映画で、阿部サダヲさん・瑛太さん・妻夫木さん演じる方々の心意気に感情移入して没頭してしまい、結弦クン早く出てこないかな~と言う気持ちは起こりませんでした。

Who's bad
「悪いのは殿様でしょっ」との竹内さんのセリフにうなづいてしまったり(^^;)

待望の登場シーンも「結弦クンだ☆」の気持ちは起きましたが、私は映画の一部として自然に観てました。

Faoi not entry 2
日本人の心の美しさを描いたこの映画の撮影があった年のプログラムが和をテーマにしたSEIMEIだったこともご縁だったかもしれません。
怪我の回復が順調かは最も気になりますね。

結弦クンのFaOI札幌欠場が発表になりましたが、12日後の神戸なら間に合うのか?とも思えず。

怪我の具合は日ごとに代わるということで出演交渉を続けていらっしゃるのか、あるいは全公演出演不可能とお返事を頂いているのに小出しにしているのではないかと疑ってみたり。

はたまた神戸から出演するとかあまりにも考えにくいことを書いてある某所もあり、いっそ全休宣言してしまえば楽になるのでは?と思いますが諸々の事情があるんでしょうか~。

World EX2(昨年の神戸のものではないですが、敢えて天と地のレクイエムのお写真を。)

他の選手が新プロを完成させる中で、焦るなと言う方が難しいかも。

氷に乗れるのが6月からなら来季は、中国杯の怪我とは質の異なる苦しいシーズンが待っているかもしれない。

けれど逆境に強い彼を信じて回復をひたすら願うのみです。

SP Golden Skate(幕張で福間さんとバラⅠ共演を期待していました。神戸も元気なら、吉田兄弟さんとのChange!の共演があったかもしれませんね。
いつか観られることを信じます)

神戸公演のゲストを、Monkey Magicさんと吉田兄弟さんを勘違いしていましたので、お詫びして訂正いたします

結弦クンが復帰するまで、私が書けることってほとんどないかもしれません。

もしかしたらしばらくお休みになってしまうかもしれませんし、少し過去等振り返ってみることもあるかもしれません。
その時の状況次第、ということで。

キシリトールの羽生選手ボトルも、昨日ローソン・ファミマなどで見かけましたので未入手でこれから欲しい方も見つかる可能性は充分あると思います。比較的小さい店舗にもありましたし、再入荷したと思われるお店もありましたのでぜひ覗いてみてくださいませ。

味の素さんはクリアファイルを封入する作業に追われているのでしょうか。

アミノバイタルキャンペーンのファイルが届かないうちに、ロッテさんのキシリトールキャンペーンが始まってしまい、すぐ現品を手にできる方が良いな~と実感してしまったのはちょっと皮肉な気もします。

いつになったら届くのでしょう。さすがの私も問い合わせるのがはばかられますので、しばし待つことといたします。

最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました。

「羽生さんの映画」

2015 FaOI 2
(回復祈願も込めて、昨年のFaOIのお写真をnews.comさんからお借りしました)

まず、既出ですがFaOI幕張・羽生選手欠場のお知らせが、5月1日付でFantasy on Ice公式サイトにて正式に発表になりました。
Fantasy on Ice 2016

残念でさみしいですが、彼が世界選手権の王座奪回にどれほど懸けていたのか改めて思いました。

恒例となった5月のショーに間に合わなくなってしまう程、がんばったのですから。
2015 FaOI3
チケット抽選の頃は、結弦クンの怪我のこと知らなかったので、福間洸太朗さんとバラⅠ共演をひそかに期待していました☆
いつか観られる日も来ることでしょう、と信じてひたすら回復を願います。

6月に氷上練習再開とのニュースも上がったことですし、FaOI後半出演も難しいと思わざるを得ません。

2015 FaOi4(また、こんなお茶目な姿も見られることでしょう。)

今まで頑張り過ぎた分、ゆっくり休んでほしいと思いつつ、10月のグランプリに出場するには6月には始動しないと間に合わなそうなので、早く靭帯さん修復して~!!と願うばかりです。

ショーは難しいだろうと予想しますので姿が見られるのが間もなく公開の、「殿、利息でござる」になってしまうので、またしてもずれずれのテンポですが記録させて頂くことにしました。

キャストの皆様が「お殿様役」を誰が演じるのか知らされておらず、リハーサルで初対面だったエピソードも既出ですが、他のキャストの皆様がヒジョーに驚いて演技になっていないリハーサルシーンも何度見ても面白い。

TO(予告でおなじみのこのシーン、凛として気品があって美しいですね☆)

映画としても面白そうなので、結弦クンの登場シーンだけを待つなんてこともなさそう。

昨年の7月に撮影だったようですね。FaOIの全日程終了後かな?
暑い時期になれないかつら、和服を身にまとい、セリフをきちんと入れ、緊張もしてさぞ大変だったと思います。

TO5
出来れば映画館で観たいな。

Tono Abe Sada
皆、口をそろえて「美しい」「綺麗」のお言葉に納得です。

Rebeus330さんより、メイキング映像お借りいたしました。ありがとうございます。
見るでござる 殿編集

Tono2
瑛太さんの、「全部そのシーンを羽生さんに持っていかれちゃったというか、この映画は羽生さんの映画なんだな」
ある意味本音であろう、この表現が全てを表しているかもしれませんね。

もちろん、全ての俳優さん・スタッフさんで作り上げた映画だと承知してますが、1日だけの撮影だったお殿様、結弦クンの存在感がとても大きかったのだと思います。

Tono 4
NGを出してしまった結弦クンのお隣の男性、ニコリともせずいい味出してますがちょっとくらい笑ってくれてもいいのにな~。マイペースの結弦クンもいい感じ♪

「悪い人が出てこない映画」とのことで、安心して観られるのも良いと思います。
基本「悪人」がでてこないのは、周防監督のコメディみたい。

瑛太さん、阿部サダヲさんは個人的に大好きです。

特に瑛太さん!!ウォーターボーイズの時からずっと好きです!!
主演の山田孝之さんそっちのけで瑛太さんを観てました。

クランクアップ後の結弦クンのインタビュー。
TO6
「役者ということをやらせて頂けて、自分にとってものすごく大きな経験になりましたし、この経験を活かしてまた、試合のプログラムだけじゃなく、エキシビションやショー等でこういう役もできるようになるんじゃないかなと言う風には思っています。」

えっ。EXやショーでお殿様やってしまうの?
和のテイストはSEIMEIで充分な気が。
怖いもの見たさで観たいような気もしますが、やはりスケートでは正統派の方が良いな~。
あっ。でも「陽炎の辻」のテーマとか良いかも。(山本耕二さん主演の(笑))

映画の話題も気になりますが、やはりスケートの話題が一番!なので、結弦クンの靭帯損傷が順調に回復しますように。
といいつつも、映画が大ヒットしますように。

2015 FaOI(今年は叶わないかもしれないけれど、また結弦クンの演技する姿をきっと観に行きたいと思っています。いつでも行きたいと思うことをあきらめたくないです。)

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。