結弦クン、帰国のメド立たず

2015 skecana
心配なニュースが入ってきたがゆえに、お久しぶりにパソコンに向かってみました。

25日付でスケ連の小林部長から、結弦クンの現在の状況が「まだ(練習拠点の)トロントで加療している状況。帰国のメドは立っていない」ことが発表されました。
(かなり久しぶりの更新ですので既出でスミマセン。)

羽生、現在も左足靭帯加療中 カナダから帰国のメド立たず

5月14日に放映されたフィギュアスケートTVでは、羽生選手最新情報として
「5月半ばに痛みが無くなれば練習を再開、新しいプログラム作りもこれからスタート」

とのお話があり、回復は順調なのかとその時は安堵しましたが、治りが芳しくないと考えて良さそうですね。

drug store(ゆづロスだと、近所のドラッグストアの写真ですら嬉しい・・・)

現時点で帰国のメドが立っていない = ショーには出られない

のは確実で、FaOIの神戸・長野の欠場をはっきりさせてしまった方が皆がすっきりすると思うんですけど・・・

新プロも来季のことも気になるけどまずは足の状態が良くなってこそ、ですね。

Drug store 2(先ほどの写真、アップでも撮らせて頂きました)

今シーズンは無理する時期ではないと誰もが思っているはず。
ショーは全休で良いから、早く回復しますように!!の一言に尽きます。

結弦クンのファンが心配し続ける中、季節は確実に移り、いよいよFaOIが幕張を皮切りにスタートですね。
本日が初日ですがお天気が生憎で、帰りが寒くなるかもしれませんが行かれる方々は楽しんできてください。

私は前記事で一時燃え尽きてしまいまして、もう書かないかも・書けないかもと、休み続けてしまいました。

world EX(ワールドのEX以来、元気な姿観られていませんね(涙))

細々と書かせて頂いているサイトですがお休みの間いらして下さった方々、ありがとうございます。

このまま放置Pになってしまうのか?と自分で心配しましたが、「帰国のメド立たず」の衝撃が大きすぎて、既出にも関わらず記録させて頂いてます。(苦笑)

その間ファイテンのソックスはしっかり購入。(笑)
phiten meeting 2

もう少しいいお顔の写真使えばいいのに~とか文句いいながら、オリジナル袋も4枚頂きました。使わないでとっておくと思いますが(笑)
phiten socks

今は東京西川さんのクリアファイルがやっぱり欲しいな~ということで、思案中です。

昨日になって実施店舗のかなり詳しい情報と、クリアファイルのデザインまで公開して下さり、ありがたいやら、また争奪戦が始まるのかと思うと怖いやら。
tokyo nishikawa

羽生結弦選手を起用した『東京西川 COOL SLEEP キャンペーン』を6月1日(水)~7月31日(日)の期間で開催!

最初は、「布団なんて高すぎっ!絶対ムリ!!」と参加する気ゼロでしたが、枕カバーだったら買えるんじゃない?という悪魔の囁きが。
(4人家族ならそれだけで4枚ゲットできますね。羨ましい☆)

Nishikawa file1(布団とガムの景品が同じ?と思ってましたが、今回の西川さん、良いお写真出してくれたと思います)

ガムよりは手が出しにくいはずですが、羽生ファンの底力は予想を超えてるんで弾き出される気もしてます。(^^;

私にとっての最大の難関は6月1日に東京西川廻りが出来るか、なのですが(汗)

Nishikawa file2(コンプリートとなるとかなりのお値段になりそう)

自宅からあまり遠くない所に取扱い店舗が少なくないのですが、全種類欲しいなら都心の方が確実かなという気もします。

Nishikawafile 3(ファイル裏面にナンバリングしてあると、揃えたくなるツボを押さえられてしまった感じ)

体調が日によって異なることもあり、参加以前に脱落の可能性も大いにある。

結弦クンに関することはアドレナリンで何とかなること多々なので、今回も何とかなるかもなんて甘いかな(笑)

nishikawa file 4(二人家族なので枕カバー2枚買ってもコンプするには足りない。両親と姉に贈ろうかな~。さんざん心配かけてるし。)

nishikawa file 5(一番人気、もしかしてこれかな・・・)

思案中とか言いながら、ゲットに前向きですね自分。(大笑)
明日への目標を持たせてくれる結弦クンに心から感謝します(^^)

入手できなかったら「身の丈に合っていなかったのよ」と、自分に言い聞かせます。
そもそも最初から合ってないんだってば(苦笑)

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

結弦クン、帰国のメド立たず」への4件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、おはようございます^^

    結弦君、トロントで加療が続いているようですね。
    心配ですね…
    明確な状態が伝えられないということは、
    完治の目途がたっていないということですよね。
    練習再開の情報が来れば一安心ですが…

    西川さんもクリアファイル出されていますね♪
    ガムザッティさんのアドレナリンが放出しますね☆^^☆

    そんなガムザッティさんの元気のもととなる結弦君の快復&復帰を祈ります☆

    1. 由莉さん、おはようございます^^

      そうなんです。心配過ぎ~。ショーがと言っている場合ではなく来季のことが気になります。
      私も思いがけない副作用で、あちこち痛いんですけど自分のことが2の次です。(笑)
      練習再開のニュースがこの時点でも聞けないなんて(涙)

      東京西川さんのクリアファイル、良いお写真が多くて欲しくなってしまいました。
      今年は試合観戦は無理そうなので、その分を回してもいいんぢゃないかと(笑)
      生憎キャンペーン日って、薬が身体に蓄積されてる頃でもあります。
      参加できるのかちょっと弱気になってます。
      アドレナリンで副作用すら凌駕したいな~。

      結弦クンのことになると鬱も無気力もどこかに行ってしまいます(^^)
      回復&復帰を一緒に祈ってくださることに感謝します。

  2. ガムザッティさん、こんばんは。
    前のコメントでは驚かせてしまって御免なさいね。ガムザッティさんが心優しい言葉をかけて下さったのに何も返信できずに今やっとこの記事で挨拶しているのは、あれから私が病院に行ってしまい知らなかったからというのが本音です。色々検査されて結構大変でした。結果的には免疫力低下に伴う何らかの炎症で閉鎖神経痛を生じたのでは?というアバウトなものでした。それで1番効いたのは免疫グロブリンの点滴でした。なぜ免疫力低下になったのかは不明なんですよ。変なの〜っていう感じです。
    そんな私でも、羽生選手のトロントでの養生が続いている様子にびっくりはしませんでしたよ。きちんとギブス巻いて安静にしていないと例の靭帯って治らないというのは病院の整形外科医も話していましたから。それから筋力を回復させてリンクに馴染むまでの道のりってあるじゃないですか。その後大事な今季のプログラムの振付けがー。平昌五輪のプレシーズンですから本当に重要な時期です。
    私がとてもダウンしていたのが気になったのかキシリトールの新クリアファイルは相方が買ってきてくれました。幕張のショーまで一人で行ってきて病室で感想を聞かせてくれました。アッコさんが度肝を抜くような素敵な演技だったと。福間さんのピアノと羽生選手の映像によるコラボは観客が沸くというよりも忍び泣いていた方々が多かったようです。隣の年配の女性達が上海ワールドやバルセロナ・ファイナルの感想を述べ合っていたのが驚きだと言っていました。
    追伸、羽生選手とファイテンのコラボの靴下、私も購入しました。足は大切だから。東京西川の布団のクリアファイル、素敵ですね。
    ガムザッティさんはまた薬がハードなんでしょうか。もう今日になってしまいましたが今日は昨日よりずっと寒いそうです。春の気紛れな気候変動にお身体ご自愛下さいませ。

    1. サライさん、お久しぶりです。入院もされて大変だったんですね。
      原因は不明とはいえ、免疫力低下による神経痛とわかったことで少し安心しました。
      一番大変な時期を越えられたようで安堵しましたが、引き続きお大事になってください。

      靱帯損傷はギプスで固定して、最低2~3か月とネットでも説明していたお医者さんもいましたね。
      報道はどうしても少し大げさになるので心乱れてしまいました。
      平昌のプレシーズンですから、無理する時期ではないですよね。

      サライさん、優しい相方さんがいらして良かったですね。クリアファイル買っきて、幕張の感想も聞かせてくれる。
      福間さんと結弦クンの映像によるコラボがあったんですね。幕張のテレビ放送観ないと。
      海外の試合すべて行かれる方々は、「全然余裕」なのか「他のことはある程度節約されたりしているのかちょっと知りたい気はします。
      ファイテンのソックスは、汗になってしまいそうなので未使用なのですがそのうち活躍してくれることでしょう。

      薬の副作用は、今回は更にたいへんなことに・・・
      かつての古傷にまで影響してきて手術になるかもしれず、本丸(腎臓)の前に予行演習なんていらない~。
      週末から古傷もめちゃくちゃ痛いのに、西川のクリアファイルもらいに行けるのか?
      と心配してる自分おかしいよ、と思ったり。
      今回のファイルは無理かしら。
      手術になるかもしれない騒動が収束しないと話になりません。
      本来の病気でなく、肺血症等であちらに行かないように気をつけねば。
      遅くなっても、状況はお知らせしますね。
      本文中だと障りがあるので、できればコメ欄で。
      サライさんもご自分が大変な中、近況をお知らせくださりありがとうございます。
      この夏は気温差があり、身体がついて行かないかもしれませんがご自愛ください。

コメントは停止中です。