期待も・不安も・「Hope & Legacy」

ac-beautiful-hydro
オータムクラシックで初お披露目された「Hope & Legacy」
このフリーのことを書くのが私にはとても難しくって、ACが終わってから既に5日が経ってしまいました。

今更な気もしますし、駄文だと自分で感じてもいます。(^^;)
それでも、お付き合い頂ければ幸いです(笑)

ライスト観戦時、途中で少~し眠ってしまって、6分練習を見逃してしまいました。

yuzu-appears私が初めて衣装を見たのは、演技を終えたミーシャがリンクを去る時に次の滑走の彼が、さーッと横切った時です。

どれ程の方がそう思っただろう。もしかして・・・あの衣装再び?

2011-2012-spそ、でしたね。ほぼですが。「悲愴」キタ~っ。
色はもしかして敢えてレクイエム調?

見た瞬間は完璧な色違いと思ったけど、後から悲愴の衣装の写真を見ると右手は黒でしたっ。
人間の記憶って曖昧・・・

それでも、ほぼ色違いのこの衣装。当時より体型はさすがに大人になってるけど、やはり似合うと思った。

左肩の白のオーガンジーのふんわりが抑えられているだけで、大人びた仕上がりに見え、更なる気品・気高さも感じられ。

prayerac%e3%80%80とっさにいろんなことを考えてしまったが、演技が始まるとライストは慌ただしい。
ジャンプの成功を追って見終わってしまう感じ。

4Loと4Sはきれいに(4Loの着地は詰まってみえたけど)降りたけど、ジャンプミス目立ちましたね☆
4S-3Tは、一回転づつ足りず、4T転倒回転不足・・・

3A-シングル-シングル何?と思ったら、3A-1T-1Lo?(ジャッジスコア参照)
鉄板のはずの3Aからのコンビネーションが~。(泣)

ac-fs-inaba-2前半、ビールマン今季からとうとう抜くのかな~と少しさみしく感じ、後半のイナバウァーがあまりにも短かったことから、(もしかして腰痛?)とのおもいが頭をよぎった。

いか~ん。完璧に心配癖がついているっ!!

結弦クンはロミジュリやオペラ座といったドラマのある曲のイメージも強いけれど、繊細な旋律の曲も良く似合っている。

ac-fs-prepa今回のFS、久石譲さん作曲の「Hope & Legacy」は言うまでもなく後者。

比較的穏やかな曲調なので音楽に助けられるという感じではなく、表現力が問われる難しいプログラムと思う。

振り付けも曲もとても良いので、ジャンプが決まれば昨年の自分を超えられる☆

で終わりたいんですが、超高難度過ぎて「質を昨年以上に高めるのは難しいのでは?」
と案じてもいます。(^^;)

ac-fs-step-step世界初の4Loと、4Sの2本降りても、172点台。
いくら初戦でも低すぎと感じてしまいました。

今迄のワタシなら、「彼ならジャンプも全て降りて、演技構成点も高めてグランプリに間に合うはず!」
と纏めてしまうところですが。

ac-fs-befutiful-costume(このお写真、結弦クンも衣装もとっても美しくてお気に入りです)

ACでは決まったジャンプの着地も、彼の持ち味の美しい物ではなかったと思う。

ループは決まったけど、決まったジャンプが加点取れてない。
4Sの加点が0.8。
3A-2Tの加点が1.60ではさすがに点は伸びない。

超高難度プログラムのジャンプをすべて降りてなお、GOEで3点がつくレベルまで引き上げないと、昨年の自分は超えられない。
いくら彼でもハードル高すぎなのでは・・・との思いも正直ありますっ。

judge-score-fs演技構成点も、ジャンプが決まらないと高くつけてもらえないのがあからさまなジャッジスコア(涙)

he-tells-about-shoma昌磨クンの活躍も耳に入ったり、本番で良い演技も出来なくて・・・

iam-not-underだから彼も、燃えたのかな~。ふがいないという思いをプラスにして。

だったら、やっぱり「彼なら鬼プログラムを自分のものにしてくれるはず」ってまとめてしまおう。
負けず嫌いだから本当にスケカナでノーミスしてしまうかもしれない。

表現も、和テイストの曲、Hope & Legacy (希望と遺産)の美しい旋律に合わせてSEIMEIを超えるものにしてほしい。

ac%e3%80%80sp%e3%80%80step衣装に込められた思いも知りたい。
Legacyの衣装が悲愴とほぼ色違いであることにどんな意味があるのでしょう?

追い込み過ぎて、左足の甲が再発しないこと、新たな怪我をしないことを願います。

で、またファイナルにピークが来てしまって、シーズンが終わってしまわないように。
(これ一番気になる。)

今季は2月に冬季アジア大会か、四大陸選手権のどちらかに出るはず。

そして世界選手権に再びピークを持ってきて、王座奪還、してね☆
と明るく可愛く言いたいです。(^^)

既にご覧の方が多いと思いますが、演技のリンクも貼らせて頂きます。
161002 #AC FS Hope&Legacy Y.H
ジャッジスコアのリンクも貼っておきます。

results5位までの順位表。(私もミーシャとアーロン選手くらいしか知らなくって(^^;))

あっ、お祝いがまだでした。
今季初戦、優勝おめでとうございます♪
ac-yuzu-with-flower今年もメープルのメダル☆

表彰式もライストで観ていて結弦クンらしき人が倒れる足だけが見えましたが、実際はこんな感じだったんですね。
ac-yuzu-fallミーシャがやさしくてかわいい☆

ac-misha-selfieマックスアーロン選手・ミーシャジーと。貴重な3ショットの気がする。

pino2016さんの動画からキャプさせて頂きましたので、リンク貼らせて頂きます。いつもありがとうございます。
161002 #AC FSニュース⑦
今回のお写真はスポナビさん、newscomさんからお借りしました。

スケカナ、楽しみですね。
結局、パトリックのことは意識すると思います。昨年負けてるし!
二人の闘いに期待します。

最後までお付き合い頂いて、ありがとうございました。

期待も・不安も・「Hope & Legacy」」への8件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、こんにちは!

    私は羽生選手のことはあまりわからないのですが、ガムザッティさんのブログを見ると詳しくなりそうですね(^^

    下の記事、オーダー枕をゲットされたのですね。
    きっと幸せな気分で睡眠をとられているでしょうね~
    心身にも効果がありそうですね^^

    お元気そうで安心しました。
    このまま順調に回復されますように。

    1. Simcoさん、こんばんは!
      こちらにお越しいただけて、申し訳ないやらありがたいやらです。
      はい。贅沢な枕で幸せに眠っておりまする。
      体力が意外に戻るのが遅いので、掃除が行き届かず家が荒れたままなんです(^^;)
      焦らずゆっくり行きますね。
      私も、Simcoさんが万事順調にいかれます様いつも願っています。
      「ある日どこかで」のDVDアマゾンあたりで探してみます。
      パガニーニが使われているなら私も観ないと(^^)

  2. 羽生選手、優勝おめでとうございます。
    ワタシはNHKテレビのニュースで見たのですが、インタビューでNHK杯への意気込みを語った内容が印象的でした。
    今回の優勝に満足せず、もっと上を目指す、でなければ羽生結弦じゃない!
    そんな感じなことを言っていましたが、うぁ~、これまた男でも惚れてしまう台詞ですね!
    カッコイイですよ。
    どこまで前向きなんでしょう、じゃなければ世界のトップには立てないですよね。

    「ライスト」ってなんだろう?と思って検索したら、スケート関係の記事ばかりヒットしてビックリΣ(゚Д゚)!
    ライブストリーミングの略だったんですね(^_^;)。

    1. ヒッキ―さん、お祝いありがとうございます。(ワタシにではありませんが(^^;))
      羽生結弦じゃない!
      このかっこいいヒッキ―さんも惚れさせてしまった画像をアップするか迷ったんですが、結局違うインタビューにしました☆
      あまりにも凄い意気込みなので、どうか怪我しませんように。
      と、いつも心配しています。

      「ライスト」私も馴染みなかったです。検索までさせてしまい申し訳ありません。
      私が本文で、うまく説明できれば良かったですね。
      今回は、動画サイトで観られるライストだったので観ました。
      本当にネットでしかやらないライストだと、観るのに技術がいるようなので最初から離脱。
      テレ朝の放送を待ってます。

  3. ガムザッティさん、こんばんは。
    待っていました、ACのフリーの記事を。そうそう衣装がこれまたびっくりの「悲愴」のナウシカVer.ウソ悲愴の風・森Ver.で。ジャンプ要素の半分が4回転という超絶高難度プロなんだから、もう3Lzを跳ばなくてもいい気がして〜。やっぱり最後のジャンプをミスると印象が良くないんじゃないかと思います。
    この高難度プロでスコアが初戦とはいえ低いというのはACの少し前に怪我していたらしいですよ。皆さんご存知ですよね。私は全部後追いなので、後半のバテバテの滑りに直ぐに体調不良を感じました。AC休みにしても良かったのでは?と思ったけれど、そこは羽生結弦、現役の選手として出るんですよね。試合感を欲していたのかも。イナとハイドロを滑る後半のChSqは凄いとしか言えないです。
    まだ左足の甲が充分でない、プログラムを滑り込んでいない体調で、このスコアなら良しとしましょうよ。私はもう少しプログラム自体、曲調だとかテーマを遊んでくると踏んでいたので、羽生選手が滑りやすいテーマや曲調を選んだのはシェイリーンさんが配慮したのかと思います。ガムザッティさんの言う通り、今度こそワールドにピーキング合わせてね。オーサーコーチがこちらに来ていて、ハビのJOはトレイシーさんが画面に映ったのでかなり驚いたのは私だけ?。
    Let’s go crazy の事でちょっと追加を。バトル師匠が今回は肝入りで敢えて結弦くんにロックスターのように滑ってほしいと望んだそうですね。これも何処かの記事で最近知りました。そういう資質を持つ結弦くんをcerebrateする意味だそう。スペル合っているかな?。それからステップの後半で通称ユヅバウワーみたいなドシャ〜と片足で滑ってきて手まで振付けある、アレって正式名称は何でしょうか。気になって仕方ないの。初見では?マーク沢山で良さや楽しさが分からなかったけれど段々効いてくるボディブローのようなSP、大好きになりそうです。

    1. サライさん、おはようございます。
      待っていてくださったの、とても嬉しいです。
      けど、スコアは伸びず、プログラムも書きやすいものでなかったため難しくってまとめるのに時間かかりました。
      すみませ~ん。ACの前の怪我、知りませんでしたっ。
      それはスポーツ紙か雑誌がソースでしょうか。皆さんが知ってること知らなかったワタシ。
      お恥ずかしい(^^;)
      雑誌を揃えて読み込んだり、スポーツ紙を試合の翌日にフットワーク軽く買いに行ったりが、昨年の様には出来ないんですが、それは言い訳にはできない。
      初戦がいきなりスケカナも厳しいと思うので、ACに出て出て新プロ披露してくれたので「スコアは良しとしましょう」、のご意見に同意します。
      FSの衣装、良かったですよね~。やっぱり悲愴。残念なことに、ジブリをあまり見てなくってちょっと後悔。
      私もフリーもチャレンジかと思ったけどSPで遊んでるし、FSは絶対に合うものをチョイスしたのかもですね。
      ロックスターの資質を持つ結弦クンをcelebreteですか~。(スペルはLだと思います^^)
      わかったようなわからないような。後半のユヅバウワー、ドシャ~っ。(良い表現ですね)
      正式名称、そのうちわかるか、もし正式になければ誰かが名づけるのではないかと思います。
      私も初見では衣装が気になったり?だらけでしたが、クセになりそうと思いました。
      ACの前の怪我、教えて頂いてよかったです。ありがとうございます。
      もう書いちゃったから後の祭りですが(^^;)知っているのといないのでは全然違うので。
      自分でも努力しますが、また何かあったら指摘してくださるようお願いします。
      オーサーは怪我をしたゆづに付くことにして、ハビにはトレイシーを同行してもらったのかもしれませんね。
      2014フィン杯欠場、昨年のスケカナ喘息、そして今回の怪我。
      結弦クンは秋口が鬼門のような気がします(^^;)

  4. ガムザッティさん、こんにちは~
    ライストってほんとあっという間で、振りかえることも出来ずでした^^;
    それでも後半、羽生君疲れたのかな?は感じました。

    試合後のインタでは息も上がっていて、それでも言葉を選んで一生懸命答える姿に…
    なるだけ早く終わらせてあげて~と思いました。

    ミーシャとのイチャイチャが可愛いくて癒されました♪
    表彰台上で隠し持っていたスマホを取り出し記念写真☆
    これには私も笑い転げました^^
    国旗掲揚の筈が国旗の設置がなくてキョロキョロする羽生君@@
    ほんと「え?」でした。曲だけ流れてどうすりゃいいの?
    でも、羽生君、口ずさんでいましたね♪

    久しぶりに見る羽生君♪ 
    大人な姿の中に、彼が持つ天真爛漫なところも見れてほっこりしました*^^*

    点数の詳細などあまり把握できないで、いつも感情(喜怒哀楽)の場面ばかり追っています私…
    なのでコメントもそんな感じですみませ~ん(てへへ)

    1. 由莉さん、こんにちは^^
      ライストは本当に慌ただしいですね。
      今回はdailymotionで観られたから良かったんですが、ネットだけだと見方がわからないので撤退(^^;)
      緊張のプログラム初お披露目・初戦は大変だったと思います。
      競技終了後も見所満載でしたね☆
      記念写真やら、転んでミーシャに助けられ、なぜか出てきてジャンプ跳び(笑)

      私も、ずっと踊りを観るような感覚で、演技全体の美しさを感じていました。
      ブログを書くようになったからさすがに何も知らないのはまずいと思ったんですね~。
      今思うと、技術のことに疎くても、以前の方が純粋に演技に入り込めたと思います。
      ジャッジスコアは見ると楽しいですが、加点が何点取れたかとか考えてしまうようになってしまうし。
      チョットそんな自分を反省、です。
      由莉さんの演技のコメント、とても好きです☆
      彼の演技の美しさを、由莉さんのように的確できれいな言葉で表現できるといいなって思っています。

コメントは停止中です。