開幕間近 2016・NHK杯へ

nhk%e3%80%80i-can
間もなくNHK杯開幕ですね。(2016・11/25~11/27)

グランプリシリーズ最後の試合であり、結弦クンのファイナル進出がかかる大事な試合。
言うまでもなく、国内で観られる彼の数少ない貴重な試合のひとつ。

オータムクラシックでも、スケートカナダでも思うような演技ができなかった彼ですが、昨年のような神演技を魅せてくれるのか、観る側も手に汗握っちゃいます。

i-never-feel-my-limitnhk%e3%80%80
今季は過去2戦とも優勝・2位ではありますがスコアとしては物足りないと感じてしまう。

SP、FS共に、4Loを決めて、残りのジャンプも加点がしっかりつくくらい美しく流れのあるものになっているか、その仕上がりに注目したいと思います。(^^)

もちろんジャンプだけでなくプログラム全体も、どれだけ完成度が高まっているか期待します。
SPのコンビネーションが確り入りますように☆ネイサン君との直接対決も楽しみです♪

4回転4本、今季中にすべてクリーンに降りられることを願い信じます。もちろん大きな怪我なく。

おおっ。サンデースポーツでは更に含蓄深いお言葉が。
nhk-trophy-start
「これが限界とか最強のプログラムだとかそういうものはこの世に存在しないと思う。」
最強のプログラムに挑戦している彼にそう言われてしまっては素直にハイというしかない。

nhk%e3%80%80trophy-starts-2
「自分にしかできないクオリティー、自分にしかできないプログラム構成で」

nhk%e3%80%80trophy-start-3
「自分にしかできない表現目指して頑張っていきたい」

NHK杯ではぜひ優勝してほしいので、全力で応援して来ます(^^)

通し券の抽選時は入院中で、今年は「行く」ことなど全く考えていませんでした。

退院後に、プレイガイドから単日券の抽選メールが届いて、「絶対ムリ!」と気楽に応募したら3日分一気に当選してしまいました。

こんなことってあるんですね。(^^)
術後3か月で、厳寒の地・札幌に行けるか、体力を戻すのにヒジョーに苦労しました。

ホントは今でもちょっと、どころかかなり不安。いきなり、予報だと-5℃の世界に飛び込むのですから(^^;)

何かあった時にお譲りできるように、紙チケで申し込んだのですがここまで来ると絶対自分で行きます。

nhk-trophyfor白プリンス(衣装の見直しあるでしょうか?)

canada-fs-cool森のほとりの泉の妖精さん

the-swan
至上最強のEX 「 Notte Stellata」 これは楽しみです。

3日間、同じスタンド。偶然だとは思いますが厳正な抽選なのかと疑いたくなったり~(苦笑)
応募者多数だから画策しているヒマがあるとも思えず。

私の人生、大半がショートサイド。
ジャンプが来るから良いんですけど。(笑)

昨年のNHK杯は最後の試合観戦になるだろうと相当の覚悟をしていたのですが、難しい手術に成功して1年後に試合観戦復帰できるなんて、ドラマみたいな展開が自分に起こるとは思いませんでした。

mai-mihara三原舞依ちゃんのことも心から応援しちゃいます☆

nhk-nishikawa-nisihishinjuku
8月に手術して、体力がなかなか戻ってくれず泣きたくなったこともしばしば。
それでも、「日にち薬」とは良く言ったもの。

nhk-nishikawa-2
新宿の東京西川さんの広告も。

mr-kikiyu-shinmbashi
新橋のきき湯の広告も。
撮りに行けるようになりました。

nhk%e3%80%80sleeping-beautyこのお写真を撮っている時に、見ず知らずのご婦人に、
「この寝顔、羽生クン?ずいぶん可愛いわね~。眼を開けているのはロボットみたいなのにね~っ」と話しかけられヘドモド。
当然、言いたいことだけおっしゃってすぐ立ち去られました☆
(ロボットはないでしょ(^^;)
知らない人に良く話しかけられます(汗)

canada-ex-finare術後3か月は経っていますが、初めての遠出がNHK杯3日通し観戦、不安はあります。

が、主治医の許可も得てますし、治験コーディネーターさんには、「海外に行かれるんですか?」と聞かれたくらいだから、医療関係の方々からはお墨付き頂いてるんですよね。

本人がヘタレなだけで(笑)
(今更ですが、ワタシ、治験で治療受けさせて頂いたんです。新薬との比較のため、私が使ったのは承認済みのお薬でしたけど。全くのヨコスミマセン。)

日中は未だ暖かい東京から、いきなり寒いところに行くのですから行って体調不良等があったら、速やかにホテルか自宅に戻るなりして、周囲の方にご迷惑をかけないようにしたいと思っています。

canada-ex-intro無事に札幌まで行って結弦クンの応援をし、良い演技を見届け、帰ってこられますように

お写真はスポナビさん、newscomさんよりお借りしたもののほかに
pino2016さんの動画より

16 1108 N杯番宣 「できる」
16 1120 N杯25日開幕
からキャプさせて頂きました。
pinoさん、いつも本当にありがとうございます。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

開幕間近 2016・NHK杯へ」への10件のフィードバック

  1. いよいよですね☆
    羽生君も何が起ころうともいつも前向きでドラマチックですが
    ガムザッティさんもほんとドラマチックですね☆
    もちろん、周囲の方々の助けがあって、
    そして頑張られたからこそ今があるお二人ですね☆^^☆

    けれどあちらで何かしらのアクシデントがあった時は、やはりお体の優先で
    無理はなさらないように…
    こうして記事にされているので、私たちのためにガムザッティさんのことだから
    向こうで無理してしまうことがあったらいけないと思うのと
    気持ちが軽くなられるかなと敢えて言ってみました。

    でも本心はガムザッティさんのスケジュールが心身共に全て順調にゆきますようにと強く願っています*^^*

    NHK杯、羽生君の生演技、きっと感動モノだと思います☆
    私はTV観戦ですが、ドキドキしています☆

    それでは、お気をつけていってらっしゃ~い♪

    1. 雫雪さん、いよいよです☆
      自分が一番つらかった時、結弦クンも2014年の中国大会での怪我や、病気の時のことを思って頑張れたこともありました。
      今年の私はチョット、出来すぎな結末でしたね。ドラマティックではありましたが。
      運・ご縁・タイミングのすべてがピタリと当てはまったので、今こうしていられるのだと思います。
      もう少し早く、ここまで回復してくれたらとホントに思います(;;)
      来年はチケット取れる気しませんので、違う意味で最後の観戦になるかも、ですね☆
      お心づかい本当にありがとうございます。頑張ることと、無理は違うと思っています。
      体力的に厳しいと感じたら無理・無茶はしないと決めましたのでご安心を。
      遠足前の子供のように、直前の発熱に注意して行ってきます。
      記事にしてしまいましたが、撤退した場合は・・・
      バツの悪さと、チケットを獲れなかった方への顔向けできなさで最終回にしてしまうかも(?)

  2. 体調が着実に回復されているようで、本当に良かったですね(^_^)v。
    そしてNHK杯も開幕間近!
    去年の今頃は思いもよらなかったのに、一年後は出かけられるようになるなんて素晴らしいです(^O^)/。
    寒さがきついかもしれませんけど、今週は関東でも雪が降るとの予報、札幌もたいして変わらないかも知れませんよ!
    ぜひ、無理だけはせずに、楽しんできて下さい(*^_^*)。
    そうそう、準備はもう済みましたか~?
    忘れ物がないように、早めのご準備を!

    1. ヒッキ―さんのコメ、すぐ発見しちゃいました☆
      いつもありがとうございます。(^_^)v。
      去年の今頃は、心の中は悲壮感たっぷりでした~。1年後にまた行けるとは思わなかったです。
      えっ。今週関東でも雪ですかっ。だったら札幌に行ってしまった方が良いかも。
      ってか、飛行機が心配。← まずそこです。
      ヨーカ堂で暖か肌着買いまくりました(笑)ホテルに荷物も出しました。
      後はチケットと、旅行書類一式と、お財布があれば何とかなるかと。
      ワタシ、真面目だから早めに準備するタイプです。
      久々の遠出ですので多少頑張りはしますが、無理・無茶しないで楽しんできますね。
      凍えて途中で戻って来ちゃっても、温かく迎え入れてくださるようお願いします。(笑)

  3. ガムザッティさん、こんばんは。

    いよいよ間近に迫ってきましたね。

    結弦くんの覚悟・挑戦。
    ガムザッティさんの覚悟・挑戦。
    どちらも良い意味で、無理なくがんばってほしいです。

    もし戻ってきたとしても、最終回などとはお考えにならないでください。
    それはそれでガムザッティさんにしか書けない貴重なレポートになるのではないでしょうか☆
    熱を出されたら困るけど、遠足気分で気負わずに楽しんで来てくださいね^^

    1. サザンさん、おはようございます。
      私にとっても術後初めての遠出、という挑戦であり行く場所がハードル高いので覚悟が要ります。
      私には「限界」があるので、何かあったら無理しません。
      「限界」があるとは感じていない結弦クンの覚悟・挑戦をしっかりと観てきたいと思っています。

      途中で帰ってくることがあるとしたら、原因は高熱・急性腎盂腎炎あたりかな・・・
      サザンさんのアドバイス通り、気負わず寒さすら楽しめればいいな☆
      途中で戻ってきても、それをレポートにして続行させて頂くこととします。(^^;)
      これだけ関東地方でも冬の訪れが早ければ、NHK杯を前に風邪ひいて早く治さなきゃって焦っている方、ほかにもいらっしゃるかもしれませんね。

  4. ガムザッティさん、凄〜い!。
    こんばんはの挨拶もそこそこに、あの絶対取れないチケットを持って札幌の地に。ここまで体調面で色々大変な事もあったろうにさすがに若い方の回復力は違うというか、羽生結弦のマジック強しかしら。私なんかもうチケット争奪戦から早々に退散していました。
    昨季のあの歴史的演技の瞬間にも立ち会えたんですから縁は回るですよ。ガムザッティさんが観戦しているから羽生選手も絶対イケルと信じています。チケットの倍率も極寒の厳しさも乗り越えて、羽生選手の今季最高の演技を観て来て下さい。それから史上最強のEX「Notte Stellata」もね。
    ああ、ときめくジャンプと信じられない繋ぎの濃さ、憑依型の演技、それらを全部観られるなんて素敵!。他の男子選手もエース級が参戦されている様子。
    勿論ガムザッティさんの体調が最優先ですよ、無理はされずに、あくまでも頑張った自分へのご褒美として楽しんできて下さい。

    1. サライさん、こんばんは。
      う~ん。自分でもびっくりです。こんなことがあるのかと。
      正確には私名義でSP・FS。夫名義でEXが当たりました。
      ロー●●、ぴ●で、二人で申し込んだんですが、当選したのはぴ●。ローの方は二人とも全滅。
      調子に乗って全日本まで申し込んだらそれは全滅でした(^^;)
      ツアーの2次の発表は明後日ですが無理だろうな~っ。
      体調の戻りが遅かったので、浮かれて「当たったので行ってきます!」とはなかなか書けませんでした。
      あ、ちなみに「若く」ないですよ~。彼のお母さまと年が近そうな感じ。

      昨季のこともあるし、縁は廻るということでまた歴史的瞬間に立ち会えるといいな、と思うし信じます。
      彼にとって北海道はほろ苦い地ではあるようですが、そのジンクス、破りましょう。
      初日のハードスケジュールを乗り越えて、プリンス・妖精・史上最強のEX「Notte Stellata」まで観てこられますように。
      優勝して、晴れやかな顔の演技を観たいと心から思っています。
      昨年はボーヤン君、今年はネイサン君が観られるのもラッキーと思います。
      慣れない厳寒の地なので、体調優先して無理せずに行ってきます。
      頑張った自分へのご褒美。
      温かいお言葉、ありがとうございます。
      自分一人では頑張れませんでしたよ~。サライさんの「このブログが好き」っていう言葉にもとっても励まされました。
      中々更新できなかったのに、新しい記事をアップしたらすぐにいらして下さることも、とても嬉しかったです。
      月曜日に帰ります。
      その日はきき湯の羽生ボトル発売日なのですが、楽天で予約注文しました。(抜け目ない)

  5. *行ってらっしゃい
    こんにちは。楽しみですね!!
    幸運を引き寄せたチケットを手に
    何時も元気と希望を与えてくれる大切な結弦クンに会える。
    心の高まりは自身の治癒力になるでしょう。
    楽しんで行ってらっしゃい!!

    1. まさあき様、ありがとうございます。
      無茶をすると叱られとばかり思っておりましたので、お言葉が嬉しいです。
      やはり好きなことの為には頑張れるものですね。
      「心の高まりは治癒力になる」本当にその通りと思います。
      彼の演技、堪能してきます。重ねてありがとうございます。

コメントは停止中です。