「はたちの献血」に心からの感謝を

blood-dnation-of-twenty-years-old
今日(12月23日)は結弦クン欠場の全日本選手権の男子SPの日ではありますが、代表発表の前に、私の感謝の気持ちをお伝えさせて頂こうと思います。(全日本の話題でなくって申し訳ありません。)

昨日(12月22日)に、結弦クンが3年連続で「はたちの献血」のキャンペーンキャラクターを務めることになったニュースを聞きました。

この夏に輸血を受けるかもしれない立場になったことで、改めて献血の大切さと善意で成り立っている尊いものであることを実感しました。

2017-blood-donation
これから献血をしてくださる方々、過去にしてくださった方々への感謝の気持ちを伝えさせて頂きます。
ありがとうございます。

私は8月に大きな手術を受けました。

手術前には丁寧な説明が医師からあり、「輸血同意書」にサインをし、手術中に出血がコントロールできなくなった場合は輸血をするとのお話もありましたが、「輸血に必要な血液は充分に確保してあります」とおっしゃってくださいました。

tv-cm私は術前のお薬で脱毛はありませんでしたが、眉毛や睫毛も白髪になってしまいました。

その時一番心を占めたのは手術への不安でしたが、「結弦クンが献血のキャンペーンCMに出演するようになって、若い人が献血に関心をもってくれるようになったこと」も、心に浮かびました。血液が足りない心配をしなくて済むのは、そのおかげもきっとかなりある。

3000people-need-blood-donation(手術の日は、私もその3000人の中の一人だったんですね)

結弦クンが初めて、献血のキャンペーンに起用された年も薬を飲んでいてお役に立てないことを申し訳なく思っていました。

彼は以前、献血をできない人でも「誰かに献血について話すこと」が支援の輪を広げることにつながるかも、とおっしゃっていましたがそれも実行できていませんでした。

blood-donation-of-twenty-years-old
幸いにも私は、出血が少なく済んだので輸血はせずに手術を終えることが出来ました。
それでも、私の為に輸血の準備がされていたことは決して忘れません。

重ねて、これから献血をしてくださる方、過去にしてくださった方々に心より御礼申し上げます。

継続してくださっている方々・身体が許す限りずっと継続してくださっていた方々への感謝も忘れてはならないのだと改めて、思わせて頂きました。

ご自分が考えていらっしゃるよりもずっとずっと、感謝されている尊い行為だと思います。
来年も、多くの方が関心を持ってくださり、多くの命が救われますように。

animation-of-yzuru
結弦クンはアニメになっても優しい顔ですね。

連続アニメの本人役でではなくて、こういう形で初のアニメ化なんていかにも彼らしいと思いました。

詳しいキャンペーン内容は、
【日本赤十字社】平成29年 「はたちの献血」

実際に輸血された方のお話もありますので、私の言葉よりもずっと重みがあると思います。
CMも、各ヴァージョンがご覧になれます。

blood-dnation-clear-file平成29年1月1日(日)~平成29年2月29日(火)の期間中、全国の献血会場において10代~30代で初めて献血される方限定・先着50,000名様にクリアファイルのプレゼントもあるそうです。

私は生涯献血が出来ないと思いますので、献血をしよう!と思われている方々に感謝の気持ちと共にどうぞよろしくお願い申し上げます、と心より申し上げます。

オリコンニュースさんの、記事もご紹介させて頂きます。

羽生結弦 人生の初アニメ化に感動しました!!

フィギュアスケート男子の羽生結弦(22)が、2017年1月1日よりオンエアされる日本赤十字社「はたちの献血」キャンペーンの新CM『とどけ、いのちへ』篇に出演。CMでは、羽生を初アニメーション化し、輸血を必要とする子どもとふれあいながら、同世代を中心に、献血への協力と参加を呼びかける。
同CMのキャンペーンキャラクターを3年連続で務める羽生は、「アニメの僕がCMに出るのは初めてのことじゃないかな? まさかアニメ化される時が来るなんて思ってもいなかったので、感動しました!!」と興奮し、「でも実際に見てみると…ちょっと照れくさいですね(笑)」とコメントを寄せた。

CM楽曲は4人組ロックバンドのKANA-BOONが担当。書き下ろされた楽曲「君を浮かべて」は、「顔も知らない遠くの誰かを想うことは決して簡単なことじゃないけど、自分にとっての“大切な君”を浮かべて、その人を想う心と同じ心で“誰か”とも向き合えたら」とのテーマで制作された。
http://www.oricon.co.jp/news/2083402/full/

pino2016さんより161222 全日本欠場+2017年はたちの献血CMニュースの動画をお借りしました。
いつもありがとうございます。

今回のお写真は、【日本赤十字社】平成29年 「はたちの献血」さんのサイト、「はたちの献血」TVCMよりキャプさせて頂きました。

結弦クンは全日本をテレビでご覧になるのでしょうか。

japan-nattioal-missed
出場される選手の皆様、頑張ってください。今、我が家のテレビは男子SPが始まったばかりです。

シードではない選手が、出場を勝ち取るために大変な予選を勝ち抜いてきたことも、働きながらスケートを続けている方もいらしていることも充分承知していますが、彼がいないことがさみしくてたまりません。

一番悔しくて、つらいのは結弦クン自身で、ファンや関係者に申し訳ない等と、身体がつらい中考えているのだろうかと思うと胸が痛みます。

早く良くなりますように。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

「はたちの献血」に心からの感謝を」への10件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、おはようございます(^_^)

    車の運転免許証を取ったはるか大昔の時から10年位前迄は、定期的に献血していました。
    記念の盾も頂いた事があるんですよ。
    その時は、ただ漠然とお役にたてれば位の気持ちでした。

    今年の2月に、まさか輸血を受ける事になるとは夢にも思っていませんでした。

    献血も輸血も両方経験しましたが、再度の輸血を経験しないで済むようにしたいと思っています。

    1. じじまるさん、おはようございます(^^)

      まず、お越しいただいたこととこちらをお読みくださっていたことへの嬉しさと、驚きを隠せません。
      ありがとうございます。(*^^*)

      10年まで、漠然とお役に立てればというお気持ちで、盾を頂くほど定期的に献血されていたのですね。
      当時のご自分が考えていらっしゃった以上に、ありがたい・尊いことを継続されていたじじまるさんへの、尊敬の気持ちが更に増しました。
      両方経験されたはなかなかいらっしゃらないと存じます。
      お話が聞けて嬉しいです。
      再度の輸血は無い!と信じています。
      今日も冷たい風が吹いていて、ごみ出しに出てびっくり☆です。お風邪などひかぬようご自愛ください。
      じじまるさん、コメントありがとうございました。m(_ _)m

  2. ガムザッティさん、こんばんは。

    高校生の頃、年に1回、学校に献血のバスが来るので献血をしてました。
    今でもそういうのってあるのかわかりませんが、かなりの人が協力するきっかけになったので良いことだなあと思いました。

    私は自分の血液を1200ccも用意して手術に臨みましたが、それでも足りずに術中に輸血が必要になりました。 術後2日目にもまた輸血。 かなり出血量が多かったようで、どなたのかはわからないけれど、もうほんとうに助けてもらいました。
    それなのにお返しができなくて、私も申し訳なく思っています。

    結弦くんがキャンペーンキャラクターを務めることで、若い方に血液の大切さが届くといいですね!

    1. サザンさん、こんばんは。

      サザンさんは術後2日目にも輸血するほど出血が多かったんですね。
      サザンさんが救われて本当に良かった!!
      やはり献血って凄い、尊い命を救ってくださる行動なんだとまた新たに実感しました。

      多分、今でも献血車って廻ってると思います。
      昨年は治療中で出来ませんでしたが、毎年ある時期にお役所でお仕事してました。
      期間中「今日は献血車が来ますのでご協力できる方はお願いします」と言われる日があり、実際にバスが来ていました。
      ずっと薬を飲んでいたし、体重も足りなくて協力できず申し訳ないなぁと思ってはいたのです。
      献血は無理でも、違う形で社会協力が何かできればいいなぁという気持ちはあります。
      結弦クンのキャンペーンキャラクター就任は若い方たちへの発信力が大きかったと思います。
      若い方が関心を持って、協力してくださるのもありがたいことです。
      それと共に、ずっと前から継続してくださっている方もいらっしゃるし、身体が許す限り続けてくださった方々にも感謝したいと思いました。

  3. ガムザッティさん、こんにちは^^

    はたちの献血のCMにキャンペーンキャラクターである結弦君のアニメ化~ですか♪
    更に若い方たちに関心を持って頂き協力して頂けることに繋がりますように~

    私たち夫婦は献血は無理な体で申し訳けなく思います^^;
    それなのに今後何かしらで輸血のお世話にならないとも限りません。

    献血に参加してくださる方々に感謝です☆

    1. 雫雪さん、こんにちは^^

      はたちの献血・CMキャラクターに3年連続で就任。今回初のアニメ化です。
      アニメになっても優しいお顔ですね。
      きっと、ご協力いただけるまでに輪が広がってくださると思います。
      私の所も夫婦そろって献血は無理な身体なので同様に申し訳ない気持ちです。

      手術の際に私のために輸血の準備がされていたと思うと感謝の念にたえません。
      多くの方の善意・優しさに感謝します。

  4. こんにちは、クリスマスも終わっていよいよ年の瀬ですね
    ガムザッティさんが元気で、スケートブログを書いていることが
    私には嬉しいです。
    全日本に羽生選手が出れなくなり、ファンにとっては少し残念な
    面もありますが、私としては、羽生選手がますごみや、スポンサーに
    押されず欠場したことが良い判断だったと思います。
    これはファイナルを欠場した本田真凛選手も同じくです。
    メンタルが強い、彼らなので無理はできると思いますがこれは悪しき
    慣行で、勇気ある後退です。
    浅田真央選手や怪我を押した高橋大輔選手なども同様な判断
    をしてほしかった。それは、後進のことを考えてもそうです。
    まあ、今回の場合はどちらもGPFか全日本かで実力を示す
    チャンスがあったので選択できる立場ならではのことですから。
    インフルエンザの感染予防管理に対する一般の皆さんの
    モラルがあがり理解していただけるベースがあったからですが。

    ガムザッティさんの啓蒙される献血もしかり
    若いころは私も献血ができましたが今は様々な条件で
    できません。
    できることならといつも思います。
    医療にお世話にならない若い方にも羽生さんのような
    方が広告塔となって理解が深まることを期待しています。

    1. ちゃあさん@、こんにちは。
      ちゃあさんにご心配・お気遣いを頂いていることにもずっと感謝しています。
      私が元気でいることが嬉しいとおっしゃってくださる方がいることも、とてもありがたいです。
      本田真凛選手がGPFを欠場した時、せっかく練習して来たのに気の毒と思っていましたが、羽生選手にも起こるとは。

      スポンサーへのお詫びもしっかりとコメントに入っているので諸事情はあるかと思いますが、欠場の選択が出来て良かったと思います。
      選手が無理をしないで済む環境にもなってきているとよいのですが。
      予防接種をしても掛る時はかかりますからね。
      you tubeに「今回の欠場は宇野昌磨から逃げ出した」とアップしている輩がいて、あほさ加減に呆れるばかりでした。(苦笑~)

      啓蒙にまでは達していないですよ~。お言葉が格調高すぎます。
      手術の説明を受けた時に輸血のお話があり、献血の恩恵を受けるかもしれない立場になったことへの驚き・戸惑い。
      その時に「はたちの献血」キャンペーンが頭に浮かんだのも事実。
      今回、CMが新しくなったニュースを受けて、書きたいと思いました。
      出来る時に、献血して下さった方への感謝の気持ちも込めて。
      発信力があるので若い方への浸透も、充分期待できると思います。

  5. ガムザッティさん、こんばんは。
    わ〜、皆さん偉いですね。ちゃんと献血されているんだ。私はしたことがありません、申し訳ないです。献血車も見たことないです。
    結弦くんがこの献血キャンペーンに乗り出してから、献血する人が少し増えたと聞きました。凄いですね。色々な事に貢献されて。それに影響力絶大で。
    羽生選手は全日本を休んで良かったと思います。待っていた方としてはショックで全日本ってこんなにつまらなかったっけと妙な感じになりましたが。インフルからの咽頭炎や扁桃腺炎は結構始末に悪いんですよ。私は何時もこのパターンなので長引きます。
    宇野君は実力からすると自分が完全優勝するもんだと考えていたでしょうね、そういう時の演技がまた難しいんだよね。MOlまで深夜枠になってしまったわ。観ていてもつまらない、だってEX演技を終えて一言だの、台乗り3人に抱負だのと、まるっきりフジテレビの仕切りに振り回されている感じに。
    4大陸選手権や世界選手権、各々の選手が自分の納得出来る演技をされて帰って来てほしいです。特に羽生選手、今度はワールドで優勝だよって思っています。

    1. サライさん、おはようございます。
      私も献血はできなかったし、献血車を見たのはたまたまです。(^^;)
      結弦クンがキャラクターになって献血する方が増えたのは私も聞きました。
      西新宿の献血ルーム(行ったことない)に結弦クンに会いに行く、というブロガーさんもお見かけしました。
      影響力が絶大なので、こういう仕事はこれからも増えそうですね。
      私も自分がこういう状況になってDr.に「輸血の血液は充分確保してあります」と、現実的なことを言われて献血のありがたさを実感できた訳で。
      ずっと以前から継続して下さった方もいらして。善意で成り立っている尊いことだと記事にしておきたかった気持ちです。
      全日本。結弦クンが抜けてしまったら特別強化選手は昌磨君・無良君の二人だけ。
      これでは現地に行ってもと思ってしまうワタシは真のフィギュアファンではないのかしら。
      昌磨君はFSの逆転優勝は可愛さで感動したけど、全日本ならではの点数盛ってるな~と少し引いた部分も。
      結弦クンも4s-3Tを最初に跳んでしまえば、4Sのリピートで点数を損することもないのにと思うけど、今の彼ならシーズン後半に安定して跳べるようになると信じます。
      MOI、深夜にリアルで観ることはありません。後で早送りしながらチラ移りの彼を探すだけ。(笑)
      時期も四大陸はオリンピックの予行演習みたいなもの。
      羽生選手にはどちらも獲ってほしいですね。四大陸は久しぶりだからミスってもオリンピックの課題を見つけてくれることでしょう。
      全ての選手が良い演技をした中で、ワールドを完全優勝してほしいです。
      ハビがファイナル悪かったのは直前までアイスショーに出てたからではという情報、サライさんならもうご存知ですよね。

コメントは停止中です。