「FaOI 2017全日程終了後のあれこれ」


楽しかった新潟公演からまだ10日程しか経っていないのに、キャンペーン・テレビ放送・嬉しいお写真公開等、色々あって自分が追うのが精いっぱい。

ようやく記録しようと思えました。(^^;)

最初のお写真はFaOIさんのFacebookより、新潟公演での「バキュン!」

他のお写真などでも思ったのですが、結弦クン、ハビより背が高くなってる気がするんですよねーっ。公式発表の身長は変わらず171cm。でも絶対もっと伸びてる!とは思いますがご本人が教えてくれないから仕方ない(笑)

(新潟公演最終日の、ずべっとこけてフィニッシュに間に合わなかった立膝バキュンのお写真。公開後にFaOIさんがFacebookに追加してくださったようです。しばらくお休みすると思うので私もお借りして貼らせて頂きます。結弦クンばかり見ていたので、昌磨君と真凛ちゃんのいい感じも、明子さんのリフトにも気づかずすみません(汗))

昨年の夏より再びの東京西川さんのキャンペーン。

6月23日開始の東京西川さんのクリアファイルキャンペーンを知った時、新潟で最高の時間を過ごせたのだからもうグッズは良いんじゃないか、と本気で思った。

ですが、当日は近所のヨーカ堂で実施することを確認して9時の開店時間前にお店の前にいました。(^^;)

自分にコレクター気質の部分があったことに気づかされました。

対象商品2000円お買い上げにつき1枚で全4種。

とはいえ、2000円ピッタリのものはヨーカ堂でもありませんでした。税込2700円の敷きパッドとか。デパートに行かれた方などはもっとお高めの対象商品しかなかったようです。(;;)

一枚2000円以上のクリアファイルです。(苦笑)

ヤフオクの方が安く手に入ったかも・・・今回のファイルはそちらで買っても良かったかな・・と言う気もちょっとします。

ですが自分でお迎えに行くことに意味もある、と自分を納得させ他で節約。

キャンペーン実施期間は6月23日~7月31日ですが既に終了しているかも?
な、東京西川COOL SLEEPキャンペーン

そんな中、関西の方で放映されたFaOI神戸の映像は、「キャッツアイ」のアングルが違う。

ずっと、側転?と思い切り勘違いしていた結弦クンの得意技は、「ロンダート」と言うのだと最近学ばせて頂きました。(笑)

BS朝日では思い切り切られていましたが、関西版では「ロンダート、切れてないよっ!」
と感激された方、多いと思います。


織田クン・真凛ちゃん・鈴木明子さんとのトークや、明石焼きをほおばる姿も見られました。

「食が細い」と言われ続けている彼が、美味しそうに食べている姿って貴重だし嬉しいんですよね。


演技後のインタビューもたっぷり。だけどその分、OPやフィナーレ部分が少ないかな?

Mさんより動画をお借りしました。一度削除されてしまったものを最アップして頂き、ありがとうございます。キャプチャーもさせて頂き、重ねてお礼申し上げます。

Kobe 1(Opening)
Kobe 2(Talk oda yuzu akko marin)
kobe 3(Y- Finale)

プルシェンコさんのインスタのこのお写真の笑顔がかわいいんですが、筋肉に釘づけ!

脚を見せてくれてますがファンサービスではなく、プルシェンコさんのマッスルマンに近づけようとしていると思われます。

ホントに脂肪がない。(^^)血管にすら喜んでしまいました。
この足で華麗なジャンプが繰り出されているんですね。

絶対王者じゃなくって「ただのプルオタ」になってるところが微笑ましすぎる(^^)/

記事に貼っておけばいつでも見られるということで写真お借りしました。ありがとうございます。

平昌五輪代表発表の場でもある、年末の全日本選手権12月20日~24日の開催が、「武蔵野の森総合プラザ」であることも発表になり、新しいシーズンに入ることを改めて実感しました。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/06/23/kiji/20170623s00079000131000c.html
個人的には収容人数が多いし、さいたまスーパーアリーナだと良いなと思っていました。

通える距離だからありがたいなんて思いましたが、その前に「チケット」ですね。(^^;)

8月は公開練習や、神奈川県でのイベント、そして今年も24時間テレビがあるようで7月の砂漠期間を乗り切れば、またすぐに会えるかな?

(猫耳つけた新潟千秋楽の彼。楽しそうに滑る姿がやはり印象的。)

24時間テレビに関しては、「夜遅めの生放送時間中に演技をしなくていいのでは」と言うのが彼のコンディションを心配するファンの意見としては多いようです。ワタシもそう思います。

7月1日が2017-2018シーズンインと言うことで、「明けましておめでとう」
という挨拶がかわされる、なんてことも一年を通してフィギュアを追うようになって知ったことです。

(ソチ五輪シーズン中に発売されたNumber Plus。この本の裏表紙である彼を見て衝動買いした時から、私の地球は結弦クン中心に廻りはじめたのかもしれません。ちなみに表は高橋大輔さんです。)

「パトリックや高橋君に演技で勝てるとは思わない。だったら僕はどんどんジャンプを跳ぶしかない」

そう言っていた彼に勝つために、若手たちがどんどんジャンプを跳んでいる。とてもとても時代を感じる1冊です。

五輪シーズン開幕まであと3日。怪我なくシーズンを過ごして彼が大好きなスケートを楽しんでくれること。その上で結果がついてきてくれることを信じて、ずーっと彼を応援し続けます。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

「FaOI 2017全日程終了後のあれこれ」」への6件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、こんばんは。

    ガムザッティさんと知り合って、スケートのシーズンが冬だけじゃないことを学習した私です^^
    2016年~2017年のシーズンがこの間終わったばかりで、もう3日後には五輪シーズン開幕になるんですね。
    大会の日程などが明らかになってくると、いよいよって感じでしょうか。
    結弦くんが怪我なく楽しんで、そして結果がついてきてくれること、私も信じて応援させていただきます。

    イベントやキャンペーンは選手のみなさんはお忙しいでしょうけれど、ファンにとっては一つ一つが宝物ですね☆
    つい最近、西川の “洗えるダウンケット” なるものを購入したので、対象商品かどうか恐る恐るチェック・・・
    違っていて一安心^^; (対象商品だったらクヤチイ)
    あ、もちろん、ゲットできたらガムザッティさんに差し上げるためです(^^)/

    “Nunber Plus”  結弦くんとの出逢いの運命の1冊だったんですね。
    いろいろ、いろいろ感慨深いですね。

    1. サザンさん、おはようございます。^^
      以前、大ちゃんに胸アツだったというサザンさんが私と知り合って再びフィギュアを熱く応援してくださるようになった、
      と教えて下さったことがありましたね。とても嬉しかったです。
      今年のシーズンインは、特別な想いがあります。ホントにドキドキ。
      8月のイベントは、大切なこのシーズンは無くても良いんじゃないかと彼のコンディションを心配する故に思ったり。
      逆に楽しみに思う気持ちもあり複雑です。結弦クンが楽しんで、経験として生かしてくれるなら嬉しいです。

      ソチのシーズン開始時期は、まだ年間通してスケートや結弦クンを追ってなかったんです。
      羽生選手に一番出てほしいけどグランプリシリーズが始まってから、応援するという感じでした。

      Number Plusが出た頃はとても気になる選手だったので、「彼のことがとても好きだという事を自覚させてくれた」運命の1冊だと思っています。
      私の表現不足で申し訳ないです。(T_T)

      お買い上げされた西川さんのダウンケットが、対象商品かまでチェックしてくださってありがとうございます。
      対象商品でレシートが23日以降だったら、私がお店に電話して「引き換えできるか」確認させて頂いたかもしれません。(^^;)
      自分で交換に行ったら、やはりお高いクリアファイルになっちゃいますね。(^^)

      一番緊張するこのシーズンを、サザンさんもご一緒に応援してくださるようよろしくお願いいたします。

  2. 7月がフィギュアスケートシーズンの始まりって、初めて知りましたΣ(゚Д゚)!
    こちらのブログは、本当に勉強になりますφ(. .)メモメモ。
    いよいよオリンピックシーズンの幕開けなんですねー。
    そう考えると、ワクワクしてきました(^o^;)。
    クリアファイルをゲットするために、開店前にお店に行くなんて、もはやオタクのレベルですね(って失礼しましたm(_ _)m)。
    そうそう、いつも思っていたのですが、スケート選手ってあれだけ滑ったりジャンプしたりでかなりの筋肉がついているはずなのに、スリムな綺麗な体型ですよね。
    不思議です(^_^;)。

    1. こんにちはー。(^^)/
      「勉強になる」のは嬉しいですが、オタクの知識と言った方が適切かもしれません。(^^;)
      メモメモの絵文字が可愛いと思ってしまいました。^^
      開店前から並んでいたお仲間、いらっしゃいましたよ~。「オタク」は全国レベルです(笑)
      今年のオリンピックシーズンは、ワクワクだけではなく、ドキドキ・ハラハラの気持ちも強いので心から楽しめないかも。(;;)
      羽生選手は、太りにくい体質とお見受けしますが、ちゃんと細かい単位で脂肪がつかないように気を付けてると思います。
      チョットしたインタビューで、やはり今は気を配っているんだと感じたことがあります。
      でも、あの華奢な宮原選手ですら「筋肉凄いなー」って思った写真などもあったり。
      努力の賜物なんだと思います。超一流アスリートたちと一般人の違いと言えばそれまでですが。(^_^;)

  3. ガムザッティさん、こんばんは。少しお久しぶりです。
    私はある資格の更新の講義を取るのに血道を上げていて、扁桃腺炎で声も出ないというのに、9時間缶詰状態でホテルの広間で300人の同じ運命の他人と共に冷房を浴びていました。ここの東京で取らないと福岡や大阪になってしまうので、まるでアイスショーのチケット争奪戦並みの意気込みでした。
    だからガムザッティさんが結弦くんとハビとの2ショットの写真が素敵な冒頭記事にコメント書きたくて堪らなかったですよ。やっぱり曲はキャッツアイの方が乗れるよね〜、フィギュアスケートって洋物ですから(笑)。とっても衣装もお似合いで首に巻いた青いスカーフが反則もんでしたよ。ここの新潟も3回生観戦なさったんですね。もう絶対に体力に太鼓判押しますよ。
    結弦くんの猫耳、本当に可愛いですね。群舞では皆さん付けてらして、かなりお気に入りでしたね。とにかく幕張よりもこちらのショーの方がゲストアーティストもノリが良くてイイ感じでした。パリの散歩道のギター演奏付きでー。
    「ロンダート」知りませんでした。確かにテレビ放送では切れていたようで。放送で観る限りの素人感想では、結弦くんは物凄く乗っていて良し、でも宇野君まで乗っていて、かなりのSPの完成度でびっくり。ハビエルはどこか影薄そうで、先のヘルシンキワールドの結果が堪えたのかと思ってしまいました。300点取っても台乗り出来ないなんて。パパシゼ参加していましたよねー。あまりテレビ放送では観せてくれないので。昨季はフリーが前衛的過ぎたように感じましたが、ワールドでの前衛舞踊を氷の上で表現出来るのは彼らだけかもとも思いました。
    羽生選手の脚の筋肉が美しく発達していて凄いことに。やっぱり男子、真4回転時代を制する者はこうなるのね〜と感心しました。お顔は姫でも脚はネ。
    私もソチ五輪の特集であるNumber Plus持っています。あの時は羽生選手が3F苦手だなんて言われていて(本当か)、エッジエラー付いていたっけなんてプロトコルで見たりとトンチンカンな事をしていました。気の毒に中学以来の転倒でエラーも何もでしたね〜。
    ところでフリーがまたSEIMEI Ver.2だなんて国際ファンクラブで騒がれているみたいですけれど、それは止めてと言いたいです。洋物でいいですから新曲で、でもカルミナは嫌だよー。長くて御免なさいね。

    1. サライさん、お久しぶりです。
      体調が悪いのかととても心配していたのと、幕張でのコメントが私へのお別れの挨拶だったのかな・・・
      等とあれこれ考えていました。でも、万全ではない体調の中で「資格更新」講義でお忙しく大変だったんですね。
      お疲れ様でした。300人で缶詰、効きすぎの冷房・・・とても大変でしたね。
      安心しましたし、いらして頂けたことが本当に嬉しいです。
      新潟の公演は、キャッツアイ・バラⅠ・毎回の〆の挨拶。すべてが素晴らしかったです。
      ハビとの背中合わせのバキュンは2日目だったと思います。私はハビサイドだったので、結弦クン側が良かったなーなんて思ったものでした。
      猫耳は最終日まで封印していたんだと思います。可愛くて似合いすぎ。
      Choo Choo trainも良かったけど、キャッツアイが良かったですね。
      ロンダートも毎回目に焼き付けようとしていたのにどんどん薄れてゆく記憶。
      今はフィギュアスケートTVのバラⅠ・アンコールパリ散を鬼リピしてます。
      最終日にあのギターの音色が鳴り響いてから、これはFaOI全公演の楽日のサプライズだ!!とわかるまでにちょっと時間がかかってしまいました。
      パパシゼ、とっても素晴らしかったです!サライさんの解説でアイスダンスを学びたい・・・(^^;
      新潟も、3日間良く行ったと思います。チケットも申し訳ないくらい当たってしまいました。
      昨年の8月まで治療中でしたので、それを思ったら完全復活なんですよね。以前と身体は変わってしまってはいますが遠征には行けている。
      以前サライさんが、私を「羽生選手に対して何か運を持っている」とおっしゃってくださったことがありましたね。
      その言葉を大事にしたいと思っています。
      ハビは、最後のオリンピックだし3度目でまだメダルに届いていないので頑張るのではと思います。

      ヴィンセント君と一緒のお写真のかわいさ!N杯のチケットも今年はいつもより早く発表になったこと。
      そんなこんなを昨日ちょっと書きかけたんだけどはかどらずに中断してしまいました。

      9月にオータムだし、来月にはフリーの発表ありそうですね。私は以前はカルミナがとても観たかったんだけど今は違う方がいいと思います。
      振り付けはウィルソンで決定、とはっきり書いていらしているブロガーさんもいらっしゃったので新プロだと思っています。
      ソチ五輪のNumberPlus。あの中の「スケートに捧げた青春」という文には当時の成長過程の彼を感じて今読んだら泣けてきました。

      DOIのテレビ放送も楽しめたし、ネイサン君の人気がすごかったですね。
      真凛ちゃんのレイバックイナバウァーは一瞬過ぎるし柔らかさにも欠けていて、マスコミの取り上げ方にちょっとはてなマークがつきました。
      オリンピックシーズン=トゥーランドット にもちょっと辟易。(^^;

      既に一か月何も書いていないし、更新がどれだけできるのか自分でもわかりません。
      でもこの五輪シーズンはしーっかり応援します。
      サライさんがプライベートでお忙しかった後にいらしてくれたことを励みに、また書けたらいいなとは思います。
      ありがとうございます。

コメントは停止中です。