66年ぶりの快挙、五輪連覇おめでとう!


羽生結弦選手、フィギュアスケート男子シングル66年ぶりのオリンピック連覇おめでとうございます。

(ダサダサと言われていた日本代表のこの赤いダウンが結弦クンにかかるとこの可愛さ(^^))

ショートプログラムでの首位発進の記事をはしゃいでアップしてしまうとフリーで逆転される、実はそんなジンクスがあり、用意しかけていましたが自粛しました。

ちなみに逆転された相手はいずれも、今回銅メダルのハビエルフェルナンデス選手です。

日本選手最初の金は、結弦クンが獲ってくれるのでは?と期待に正に応えてくれました。

今迄の試合で一番緊張しました。

気持ち悪くなるくらい緊張しすぎて、結果がわかってから観ようかと思いましたがここで逃げてはいけないと自分に言い聞かせて観ました。

もう、試合の経過やジャンプのこと等書かなくても、一番大切なシーズンに大けがをしたことを乗り越えて大偉業を成し遂げた、そのことでもう充分。

2回目の金メダルおめでとうございます。

「お疲れ様とありがとう」

今はパソコンに向かってしまっているので、アイスアリーナでのビクトリーセレモニーの後の彼の声を聴けていません。

ソチのリベンジを果たせたと思っているのか等のインタビューもこれから出てくるのかもしれないですね。

私は空港にお出迎えや、パレードには行けません。(^^;
(場所取りをしなければならないようなシチュエーションが苦手なので)

明日からは又録画の編集に戻ります。

羽生選手が平昌オリンピックで金メダルを獲るまでを応援するブログが、最高の形で一区切りを迎えることが出来ます。

これからもずっと羽生選手を応援していきます。

写真を選んだりブログサイズに大きさ変えたりするのは楽しくもあり、大変でもありました。(^_^)/

もっと「大好き」な気持ちを前面に押し出して書ければよかったかもしれませんが、恥ずかしくて淡々と記録してしまいました。

面倒くさがりなので、テンプレートを変えたりGIFなども取り入れたりせずひたすら写真を貼って自分の気持ちを書くだけの、あまり面白いブログではなかったと思います。

読みに来てくださった方、検索でお越しくださった方々、ありがとうございます。

いつも温かいコメントをくださったお友達としてお付き合い頂いた方々、本当にありがとうございます。

羽生選手の大きなニュース、引退や結婚、国民栄誉賞受賞 (← これが一番可能性あるかな?)があればこっそり更新させて頂くことがあるかもしれません。

沢山の方に感謝をこめて。


最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

66年ぶりの快挙、五輪連覇おめでとう!」への10件のフィードバック

  1. ガムザッティさん、こんばんは。
    私も羽生選手のショートでの首位発進を妙に喜ぶと過去2回の世界選手権のような目にあうと思ってコメントを自粛していました。でもバラ1素晴らしかったですね。あのプログラムには4Sと4Tが合うんですよ(個人的意見)。勿論もっと基礎点の高い4回転の引き出しがあってもいいし試しても良いけれど。五輪にきて適したジャンプ構成になって、StSqは以前よりもエモーショナルになって強烈な印象を与えてくれました。
    次の日直ぐにフリーの演技を行なうという強行軍だったけれど、寧ろ羽生選手は無我夢中でやるべき事をやったようでかえって良かったのでは。ショートの演技終了時のただいまと口にしたところも感激したけれど、フリーの自分に勝った、勝ったと叫ぶような感情の発露も感涙ものでした。ハビもメダルを獲って、全てのピースがカチっと合わさったようで本当に嬉しかったです。ぬいぐるみをもらう?セレモニーに向かう直前の3人が一緒に肩を組んで喜び合っている様子がまた何とも言えないくらいカッコイイ。男子の過酷なスポーツにかける友情と青春が素敵です。
    国民栄誉賞はあげるべきですよね。なにせ男子シングル66年振りの快挙なんだし、安倍首相が今回も結弦くんに直接電話して人気取りしているんだから。
    ガムザッティさんも体力的に大変だったのではありませんか。短い期間での記事、それもとっても印象的で素敵な写真を添えて。ありがとうございます。

    1. サライさん、おはようございます。
      SP首位発進をはしゃいで書くとハビに持っていかれることがあったので、自粛しました。
      ジンクスを担ぐのも羽生ふぁん共通かもしれないです。
      SPの完璧バラⅠのトランジションに8.75を付けていたジャッジがいましたよ。(激おこ)
      前シーズンは詰め込み過ぎた感もあるステップは、仰る通りエモーショナルにそして余裕すら感じました。
      SP後のただいま、FS後の勝ったー!足にありがとう。本当に涙が出ました。
      羽生選手は、クリケットから離れるのでしょうか(T_T)
      足の治療はカナダでしてほしいです。
      優勝が確定して、ハビが上位3人が座るロビーのようなところに来た時に結弦君がハビの肩にもたれて泣くんです。
      ハビは結弦君がクリケに来るのを歓迎してくれて、良かったなぁと思っています。
      今はスタジオインタの映像もの」録画を見たり、保存したりしているのでそれに掛かりきりです。
      少し余裕が出たら、メダルセレモニーの写真の追加と、加筆修正したいです。
      国民栄誉賞はスピスケの清水さんも、発言してくれたようですから実現してほしいですね。
      一応の一区切りですが、折に触れてちょこっと書きたいなぁと思ってはいます。
      お話しにいらしてくださるのも歓迎しますので、ぜひ。
      迷惑コメントが再びくるようになったら、コメ欄を閉じることはありますがもう一つの方はいつも空いています。
      羽生選手には足をじっくり治してほしいです。
      最後の写真、あのケーキの下は私には戦友のぷーさんが隠れているとしか思えず載せてみました。(^^)
      いつも、ありがとうございます。過去形にはしませーん。(笑)

  2. ガムザッティさん、おめでとうございます(^O^)/
    やりましたねー!
    有言実行、メンタルが強いのもさすが羽生選手!
    アスリート、競い争う競技者だから誰でも勝ちたいのは当たり前だと思います。
    でも日本人の奥ゆかしさなのか、多くの選手が一番を獲るとはっきりと言うことを避ける中、羽生選手は一番を狙っていることを公言しそして実行してしまった、昨日はもう大感動ものでした!
    SPを滑った後の「ただいま」も良かったですし、フリーを終わった後の「ありがとう」も良かったです。
    海外の大会でもちゃんと日本語で挨拶できる、これも感動しました。
    負けた羽生さんだって国民栄誉賞なんだから、勝った、それも五輪二連覇の羽生選手には絶対に国民栄誉賞をあげるべきですよね(^_-)-☆。

    これでガムザッティさんのブログも一区切りとのこと、でも羽生選手は現役を続行するとの報道、ガムザッティさんも折りを見て羽生選手の動向を伝えていただければワタシとしても嬉しく思います。
    ネット上ではありますが、せっかくのご縁、これからもお付き合いを続けさせていただければ幸いです。

    前回のコメント、ガムザッティさんを呼び捨てにしてしまっていましたね。
    大変、失礼しましたm(_ _)m。

    ガムザッティさん!本当におめでとうございます\(^o^)/

    1. ヒッキーさん、ありがとうございます。
      金を獲りますと明言して実行。
      その後に怪我が思わしくなかった状況などが明らかになり、何度も繰り返される演技や各局で生出演してのインタビューを見て涙しています。
      「ただいま」と言われて「お帰りなさい」と返した人が何人もいたようです。私もです。
      フリーの後、右足と氷にお礼をするところも泣いてしまいます。
      4Aへの挑戦を明言し、現役続行。「獲るもの獲ったから、あとは夢のジャンプを跳びたい。」
      まずは足をじっくり治してまたリンクに戻ってきてくれるのを楽しみにしています。
      一応一区切り、にしました。一夜明け会見の表情がとても良くて、写真を貼りたい衝動に駆られましたが私もちょっと、お休みします。
      「さん」を書き忘れたりすることありますよね。(^^)
      国民栄誉賞は待望論が出てきているようですね。66年ぶりの偉業ですから賞を頂くのにふさわしいと思います。人としても!

      ヒッキーさんお祝いをありがとうございます。頑張ったのは羽生選手ですけど。
      ブログを始めた当初からお付き合いいただいてきたこのご縁を私も大切にしたいと思っています。
      これからもよろしくお願いします。(^_^)/

  3. ガムザッティさん、こんばんは。
    再度参上致しました。う〜ん、やっぱり言いたくなってしまって。もうあまりにも闇深い話なので、○野君がフリーの最初の4Loを転倒したじゃない?。あれは3回転だよね。今も動画で検証しましたが、それをクワドの転倒として扱われて、本人はあのジャンプが成功していたら、自分は優勝できたと言ったとかって本当に?。あれが成功していても無理なんだよ、結弦くんのスコアには追いつけない。ハビは前半良かったけれど、後半の抜けたジャンプが痛かったです。結弦くんは自分との構成難度を考慮してSP後の100点オーバーの選手との構成難度の駆け引きがちゃんとできていたんですね。でもどうして○野君の場合だけは特別にもし成功していたらなんてい噂が、この情報に疎い当方にまで知られてしまうんだろう。タラレバはアスリートの世界では無しでしょ。何となく中国のジャッジがボーヤンに凄く高得点出していたのが分かる気がするー。
    それでもって○野君の演技が良い時のみ、小林部長が妙にミホココーチとハグするのってどうなのかと疑問。
    もう一度言うけれど、自国のフィギュアスケートの神のような存在に対して、全く敬意と畏怖が足りないと思います。寧ろ海外のスケーターの方がそれを持っているし、女子スケーターは日本でも結弦くんに褒められると非常に嬉しい様子ですし、特にロシア女子は結弦くんの滑りと美しいジャンプの虜なんですね。
    『ガンディのフィギュアスケート研究室』っていうブログで細かいプロトコルの検証がなされていました。イタリアのフィギュアスケート解説者もあれで回りきって転倒の得点を得るのはおかしいと言っていたようです。まあ情報通のガムザッティさんのことだから、そこら辺の事情はもうご存知で、ただただ羽生結弦選手金メダル2連覇に酔われていらっしゃるのかも。例のディック-バトン氏のお手紙?が嬉しいですね、リラックスして楽しめ、ただしクワドは多すぎないようにっていう文面が。

    1. サライさん、おはようございます。再びのお越しありがとうございます。
      スケ連の闇は相撲協会以上に深いと思いますが、ぜーったい報道されないのが不思議です。
      宇野君のクワドは概ね、全種類3.2回転なのにクワド認定されてる不可解。
      他の選手なら、絶対刺されてる。
      彼だけがURもエッジエラーも取られない。
      宇野特別ルール、スケ連が日本のスポンサーを盾にISU、IOCすら牛耳ってるのかも。
      中国に水を向けていますが、ボーヤンに少し盛ったくらいで順位はひっくりかえらない。
      本当はアメリカのジャッジの方がモンダイだと思います。ネイサンと宇野君の間で密約があったとかないとか。
      だけどネイサンはショートのグダグダで脱落。宇野君もすっ転んで自滅。
      オリンピックのメダルもお買い上げできるんだなぁと、本文には書きませんがそう思ったのは事実です。
      がんディさんのブログも読んでます(^^)
      スケ連と、電通がらみの所属事務所(荒川・高橋大輔も同じ事務所)ががっちり守ってるから、宇野君を下げる記事は何一つ出てこない。
      樋口コーチが、フリーの得点が出た時「えーっ」って顔したのは、「1位じゃないの?」の表れかと。
      自分フループで転ばなきゃ一位って言えてしまうのは、「ノーミス風味」の演技をすれば何点出るかわかっていたからあんな言葉が出てくるんだと思います。
      昨日のNすぺでは結弦クンは、フリーで下にされてもSPで逃げ切れると判断したからループも抜いて固めて攻める構成を選んだんですね。

      結弦君にはまず足を治してもらって、好きなスケートを楽しんでほしい。
      宇野君の点数が演技に見合っていないと思っているから、ワンツーフィニッシュおめでとうなんて絶対書きませんでした。
      帰国ニュースとエキシビ閉会式のニュースに埋もれてますが、しばらくしたらまた少し書きたいなぁという気持ちはあります。
      この宇野君優遇の時代でフィギュアは一部では、終わりとも言われています。
      ヘルシンキの優勝もお買い上げしていたのに結弦クンの神演技で僅差の2位にせざるを得なかったようです。
      陰謀論なんて信じてなかったけど、宇野君の採点はおかしすぎる。
      2位がハビ、3位はボーヤンですね。まっとうに採点されていれば。
      でも、せっかくの金メダル、全てに打ち克って獲得した結弦クンは世界最高峰のスケーター。
      世界が認めてくれています。
      書くと止まらないので一旦この辺で。後でこのコメントがあまりにも見苦しかったら修正入れます。(笑)

  4. ガムザッティさん、こんばんは。
    またまたうざいよと思われても参上致しました。分かっているんですね〜、何よりも結弦くん自身が。外国人記者会見の後の日本人記者会見の時の質問で誰が敵だか当方も分かってしまったー。
    冒頭に4Loを○野選手が決めたら金メダルは獲れなかったですか?という非常に失礼な質問をNHK記者がして、爽やかに結弦くんが出来栄えが満点でも点差が僕の方が上なので無理ですと言ってクスッと肩をすくめたの。でもこのシーンはMX-TVしか出していない。しかしその後の質問はどこのチャンネルでも既出で、今後結婚するのかとか、競技をいつまで続けるのかとかっていう下らない質問ばかりで。
    でも俄然やる気満々になってきた羽生選手を見て嬉しくなってしまいました。次の北京五輪は頭の隅に置いておいて、後2シーズンは競技者としてヒリヒリするような気分を味あわせて頂きたいし、そういうドキドキするフィギュアスケートシーズンの開幕を待ちたいものです。
    ところで当方常々感じていた事なんですが、いくら国の代表として五輪に出場したといっても、こんな風にメディアで連日取り上げられる国ってあるのかなと不思議に思っていたら、覚え書きあれこれのブロガーのモモ博士も凄く変だと改めて感じたそうで、カナダに嫁に行ってしまうとそう感じるようです。何せフィギュアスケーターのお顔をちゃんと他国の選手でも把握しているのは日本人だけなんだから。まあそれはそれでまだSNSよりTVからの情報の方が上っていう事でしょうか。
    思い返せば昨季の4CCからヘルシンキワールドまでが男子シングルの頂上争いの沸点であり、五輪は皆さん構成難度を落として確実性を重視した平昌でしたね。ああいう事があるから面白い。それから絶対触れておきたいゆづハビのブロマンスの美しさ。○野君には真似出来ないよ、だってクワドのプレロテ有りの技をネットゲームの武器と思ってフィギュアしてる人には。ハートが無いと胸を打つ演技が出来ないのです。彼はコレオも別発注していないでしょ?。それも彼のスケートの技量が判明しちゃうからで、何時もミホココーチのコレオですから。
    結弦くんが「う〜ん、まだちょっと任せられない」と優しく仰ったけれど、全然任せられないでしょ。他の男子選手も頑張って下さいよー。
    追伸、羽生選手の写真集はもういいので、ソチ後の演技全集+インタビューなんていうDVD出してくれないかしら。

    1. サライさん、おはようございます。
      お越しありがとうございます。はじけたスピスケ・カーリングごっこから最高のスワン・ホタレックさんによるリフトまで書きたくて溜まりませんが録画の渦が終わんないです。
      外国人特派員より、日本人記者クラブの質問が全然リスペクトなし、嫌な質問が多かったと思います。
      羽生選手のああいったインタビューは、各社とも最高のレベルと品格のある記者を送ってもらいたい。
      あーでも司会進行のおぢさんは、「普段は政治家の時しか僕に声はかからない」と自画自賛してたけど、結弦クンに頭の良さで完全に負ける低レベルでしたね。
      刈谷さんや、前出の司会進行の方(この方々はNHKですね)の失礼な質問の数々にも、「たられば派好きじゃない」と明言したうえで、「クリーンなループを決めても点数は僕の方が上です。」とこれまた名言。

      サライさんの仰る通り、誰が敵か味方かわかってるんですよね。
      宇野君自身が最初のジャンプが決まってれば勝てた発言でファン同士が緊迫していることなども。
      私も残念なことに、羽生下げ記事専門の記者名やテレビ局も番組担当やプロデューサーで羽生君に好意的やネガティブな内容になることまでわかってしまいました。
      日本人記者クラブの全会見はhttps://www.youtube.com/watch?v=fRMNpYVJDMw&feature=youtu.be
      でご覧になれます。怪我の具合が深刻でも出たい気持ちがあるからワールドの欠場はすぐに決めないんでしょうか・・・
      4Aに挑戦するためにけがを治すなら、来季は試合を休むのか私には全く分かりません。
      一シーズンづつ挑戦していって、それが北京につながるのかも・・・
      でも唯一のモチベーションであるクワッドアクセルの試合での成功は見たいですね。
      新しいプログラムも見てみたいです。
      芸術は確固たる技術があってこそ。技術こそ芸術。羽生結弦が4Aも5回転もプログラムに入れるときは芸術的にします!
      これこそが私たちの大好きな人の言葉ですよね。
      宇野君には任せらんないでしょーっ。技術も人格も。
      私、宇野君のことなんて嫌だから書いてなかったけど、プレカンで寝たりおおあくびするなんてみっともないと思ってたし。
      欠点隠しのミホコプロでずっとこれからも滑るんでしょう(爆)
      真四回転時代のマスコミ煽りがすごかったけど、最終的に怪我もあったけど結弦君が鉄板にしたトーループとサルコウで勝った平昌五輪でしたね。サライさんもおっしゃっていたかもしれないですが、昨年の4CCが一番真四回転時代を象徴する試合ではありましたね。

      ゆづとハビがクリケットで過ごすことはもうないんでしょうか。
      ハビはスペインでスケートを広めるために尽くすのかな。
      ハビエルに刺激されてクリケットに行ったからこそ、今の彼がある。
      ハビエルと練習したことも含めて、チームブライアンでなければあの才能は開花させられなかったでしょう。(T_T)
      二人で切磋琢磨する中にもいたわりあう姿があって、それが美しいと素直に感じていました。

      この五輪シーズンは朝・昼・夕方・夜ニュースで彼の映像が流れない日はなく、それは間違いなくソチの時より増えていますね。
      私も、シーズンの緊張感は羽生選手なくしては味わえないのでもう少し競技者としての彼を見させてもらいたいです。
      結弦君がいれば「フィギュアは終わらない」かな。宇野君の銀で終了したとも思いましたけどね・・・

      もう覚醒しちゃってるから、「覚醒の時Ⅱ」のタイトルは当てはまらないと思いますが、フジとかでまたDVD出て来るんじゃないでしょうか。
      NHKも最近おかしくなっちゃって、NHK杯は次回は宇野君にしたいんじゃないかという噂もありますね。
      それならそれでチケット撮るストレスから解放されるし、ロシアや中国の方が熱烈に歓迎し温かい報道をしてくれるからそっちの方が良いという気もします。記事がないのに来てくださって申し訳ないですが、嬉しいです。
      お話しできるのは私も楽しいです。ありがとうございます。
      いつでもお待ちしています。
      もう少し体と気持ちに余裕が出来たら、書ければいいなぁと思います。

  5. ガムザッティさん、こんにちは!
    お久しぶりです。
    体調はいかがでしょうか。

    結弦さんの二連覇から、はや1カ月半たちましたね。いまだに私は夢見心地な心境です。
    平昌での金メダルをひたすら願い応援してきましたが、昌麿くんとハビと一緒の台乗りで、こんなにも最高の金メダルを取ってくれるとは…。

    今はトロントでリハビリ中ですが、体をしっかり治して、また次の自分の進みたい方向に羽ばたいて欲しいと思います。
    私もまだまだこれからも、ずっとこの人を応援していきたいなぁと思っています。
    ガムザッティさんも、お体を大切にさなってくださいね♡

    1. 美結さん、こんにちは。
      すっかりご無沙汰してしまいました。お越しいただきありがとうございます。
      体調はばっちりとは言いがたいですが、武蔵野の森には通える都合の良い身体です。
      結弦君が、全てを人生を懸けて獲った金メダルに心からおめでとうとありがとうと伝えたいです。
      足をしっかり治して思い切りやりたいことにチャレンジしてほしい、私も全く同じ気持ちです。
      私もこれからも今もずっと応援しています。
      美結さんご自身も健やかでいてくださいね。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。