カテゴリー別アーカイブ: アイスショー

FaOI 神戸 2015・その1

ファンタジーオンアイスKOBE 2015は、本当に楽しい公演でした。

私はショー前日に念願だった神戸市灘区にある、弓弦羽神社にお参りも出来ました。
(名前が似ているとファンに知らされてご本人も参拝されたそうで、ファンの間では聖地です)
運よくご本人直筆の絵馬にもお目にかかれました。
日付から、今回の公演中に来られたようです。私が行った日と1日違い・・・
書かれている内容が本当に結弦クンらしいと思います。

結弦クンの絵馬

                      (結弦クン直筆の絵馬)

kobe.jpg

        (開場前のすごい人。交通規制で横断出来なくて、その際に撮りました)
本当に夢の世界でした。
毎日テレビ出てるのにあれだけ質の高い滑り出来るのだから、いつでも現役復帰してね、とお願いしたい織田君の「愛の夢」

氷にアクシデントがあってショーが中断されて氷が手作業で修復されるなどという珍しい場面にも遭遇しました。
その間、ゲストのピアニストの福間洸太朗さんが即興で結弦クンの昨シーズンのSPショパンバラード第Ⅰ番を引いてくださり、粋な計らいとプロの技を見せて下さいました。
氷のアクシデントにいち早く気付いて修復をお願いして下さった鈴木明子さん。
競技ではないから心の乱れも少ないのかな。福間さんのピアノで現役と遜色ない表現力で私たちを魅了。

清明・イメージ

 (お写真はnews.comさんからお借りしましたが、神戸のものがないのでDOIのものです。)
結弦クンが第1部で披露したSEIMEIも、ジャンプの精度も上がっていました。
4回転2本クリーンに降りた(と思います、でごめんなさい。)
先月のDOIは何だったんだ!と思う位、ジャンプ以外の要素も進化しているのが私ですら感じました。
やはり滑り込む程に身体が覚えこんで動きもよくなるのでしょうか。早く競技用のプログラムとして観たい!!

岡本知高さんのトゥーランドットの生歌で滑るランビエールさんも印象深かったです。

そう、本当にただただ楽しく見ていました。
最終滑走の結弦クンの演技を観るまでは。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

心は神戸に向いてます

7月4日からの神戸FaOIに向けて、私の気持ちは早くもそちらに行ってます。
今回の会場は特設リンクなので、私でも耐えられる温度のはず。
通年のリンクで4公演観たDOIより旅支度は楽チンだ。
新横浜のリンクに比べれば、観覧装備は厚手のジャケットとひざ掛けくらいで大丈夫と思う。
札幌雪祭り仕様は必要ない(笑)
ショーのチケットと旅行会社が手配してくれたセット一式さえ忘れなければ、後はどうとでもなる。

ショーの第一部で彼が披露してくれるであろう、SEIMEIがどう変わっているのかとても楽しみ。
そして「天と地のレクイエム」。神戸でもきっと滑ってくれる。
このプログラムに関しては、多くを語らずひたすら感じ取ってきたいと思う。

結弦クンに関してばかりのこのブログですが、このファンタジーオンアイスはショーとしても羽生選手ファンでなくても十分楽しめると思います。
ゲストも、安藤美姫さん、織田信成さん、皇帝プルシェンコさんや、トリノとバンクーバーで活躍されたステファン・ランビエールさんなど、1回のショーでこれだけの人を観られるのかというくらい豪華なメンバー。
昨年のFaOIでも素晴らしい歌声とヴァイオリンを披露して下さったサラ・オレインさんがどのスケーターさんとコラボするのかも楽しみ。

更オレイん

(お写真はサラ・オレインさんのインスタからお借りしました)

そして、度迫力の岡本地高さん!!
毎年フジのスケート中継でオープニングとエンディングで実に印象的なボレロを歌っていらっしゃる方がこの方!!(右端)

ランビ様のインスタ

(お写真はステファン・ランビエールさんのインスタからお借りしました)
存在感凄いですね。実際のお写真を拝見する機会がなかったのでワタクシも驚きました。
あのボレロに合せたコラボもあるとのことで、楽しみは膨らむばかりです。
この曲はよく、全日本や世界選手権の番宣でも流れるのでおなじみの方も多いかと存じます。
フジテレビさんのセンスの良さがよく出ている動画だと思いますので、お時間のある方はどうぞご覧ください。
岡本さんの迫力ある歌語とともにお楽しみいただけるかと思います。
私も毎年楽しみにしております。アップしてくださった方ありがとうございます。感謝してお借りいたします。

一番気になるのは、もちろん話題の「天と地のレクイエム」ですが、他の方々のスケートも、ゲストの生歌もシッカリと楽しんでまいります!

当ブログは、羽生結弦選手を応援するブログなので、神戸公演の報告読んでやってくださいね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

行けないけど、金沢FaOI

今日からの、FaOI Ishikawaに行かれる皆様は楽しみになさっているのでしょうね。
今夜か明日の朝には結弦君のコラボのプログラムや、SEIMEIをまた披露してくれたか等の情報が来るのが楽しみです。
結弦クンと信成君が着ている公式グッズのTシャツとタオルは、幕張では大人気ですぐ売れてしまったようです。
パンフレットももちろん買いたいですよねっ!

ファンタジー Tシャツ

(お写真はお借りしました)
Fantasy on Iceさんの公式HPより
・公式プログラム・公式グッズの販売について
各公演の開場1時間前から1回ロビーのグッズ売り場にて販売いたします。
金沢公演のチケットをお持ちの方が対象となりますので、チケットの確認を致します。

幕張公演の時も上記のような配慮が欲しかったです。
開場時間が過ぎているのに遅遅として進まない列。
ようやく入れた会場はとても混雑していて、パンフレットを買って化粧室に並ぶので精一杯でした。
スケーターさんたちが描いてくれた東日本大震災への復興メッセージのパネルを見られなかったのがとても残念です。
(終演後もすごい人だかりで、断念しました)
残念ながら、アイスリンク仙台さんのアイリンショップの出店はないとお店がツイートしています。
この機会に金沢の皆さんが直接購入出来ればよかったのに、と残念に思います。
非常に親切な方が、金沢ローカルの練習風景の動画をアップしてくださったので、感謝してお借りします。

20150625_Y 投稿者 uzakiusa
金沢に行かれる方々、全てのスケーターさん達の演技を楽しんできてください。
最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

DOI 楽日レポ

あんなに楽しみにしていたのにもう、今日が最終日?
ハードスケジュールで疲れたけど、本当に最終公演なの??
そんな気持ちで会場に向かったのを覚えています。

楽日に限って今までで一番遠くのお席になってしまいましたが、昨日同様南アリーナでした。
4回目となると、もう次に誰が出てくるか覚えちゃいます。
第1部はずっと省略していたけれど、オープニングも素敵だったんです。
結弦クンはオリンピックで有名になった青のパリ散衣装で登場。
初日こそご愛嬌で転んだりしましたが、毎回鮮やかなトリプルアクセルを決めて美しいイーグルを披露してくれました。

 DOI イーグル

(お写真はnews.comさんからお借りしています)
オープニングのイーグルと大好きなイナヴゥァー。男子選手の中でこれだけしなやかな人はいないでしょう。

結弦クンの新プロは初回公演しか観られなかったら、「和風?で、何を滑ったの?」
で終わってしまっていたと思うんです。
4回行けたからこそプログラム名は、映画・陰陽師より「SEIMEI」、演じるているのは安倍晴明と理解したうえで再び観られて本当にラッキーでした。

4回目の公演が一番記憶に新しいはずなのによく覚えていないんですよね~。
最後だからと食い入るように観たはずなのに。
ジャンプのことが特に思い出せません。何を成功して、何を転倒したのか。
全部観たからこそわからなくなってしまったのかも。
表現が日ごとに美しくなっていって、少しづつ彼自身のものになっていくのは感じました。
ショーでの転倒の数より、世間は来季の彼の新プログラムの方に注目していたと思います。
そんな中での新プロお披露目はプレッシャーがやはりあったことでしょう。
ショー向けに短縮されたものだったので、4分30秒の試合用のプログラムとしてみるのが楽しみでたまりません。

フィナーレの後、前の3公演はすぐにお開きだったけれど楽日はジャンプ大会のファンサービス!!
やっぱり結弦クンは調子が悪かった!!
4回転ループを数回挑戦しても1回転になっちゃう。
で、アクセル跳んで客席に突っ込んで謝ってました。
ちょっと危なかったかな?お客さんにも結弦クンにも怪我がなくって何よりでした。
結弦クンが皆を仕切って、後輩や女の子達にも「ファンサービスで跳んでおいで」って感じで促していたのが微笑ましかったです。

ほんとにほんとの最後、客席に向かって「ありがとーっ!!」って叫んでくれた結弦クン。
ファンも「ありがとー!!」って返してました。
音声を絞って結弦君の生の声を会場中に聞かせてくれた、音響担当者様に感謝します。

これでチケット運を使い果たした私は、NHK杯にいけるんでしょうかっ?
自分で書いていてDOIレポじゃなくて完璧に「ゆづレポぢゃん」、と突っ込み入れてます。

最後に今回レポさせて頂いた、Dreams on Iceのテレビ情報を載せておきますので興味のある方は、ご覧になってみてください。
(帰ってから録画しておいたニュース・情報番組チェックしましたが、残念ながら私は映っていませんでした!)
<Dreams on Ice 2015 放送予定>
・6月21日(日)深夜1時25分~2時55分(関東ローカル)
・7月18日(土)よる7時00分~8時55分(BSフジ)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

DOI 2日目夜公演レポ

2日目の公演・昼の部をヨレヨレな状態で観てしまった私。
夜公演、身体がもつかな?なんて心配していましたが一度ホテルに戻って少し休んだら無事に回復して、高いテンションで観ることが出来ました。
滑走順もほぼ頭に入り、「2番目は真凜ちゃんだ」(本田望結ちゃんのお姉ちゃんです)
なんて思ったり。
悲しいことに、細かい演技内容はどんどん忘れちゃうのですが。
結弦クンのSEIMEIも、家に帰って録画しておいたニュース映像を観ると演技の美しさが甦ってくるけれど、1つ1つの公演の詳細の記憶まではない。

2日目の夜はテレビカメラが入っていて、この日の公演を放送するようだ。
本番に強いからカメラが入っていると燃えてジャンプを決めるんじゃないか!
とファンは誰もが思ったはずだ。

今日の私の席は昼夜公演とも南アリーナ。
長方形のリンクの短い方の側だ。(ショートサイドと呼ばれる)
私はなぜか国別も全日本選手権の時も、今回のショーと同じ側のショートサイドの席が当たった。
同じ側に座って観戦することが多くなると、素人でもジャンプの軌道を自然と覚えてくる。
テレビ観戦だと分からないことに気付けたりします。

結弦クンは、私と反対側のショートサイドで四回転サルコウ、私の側で四回転トゥループを跳ぶのがパターンとなっておりました。
今回のSEIMEI、一本目はサルコウで私と反対側で跳ぶはず。
え?でも、こっち来る!テレビカメラが入ってるから得意のトゥループを先に持ってきたのかしら?わかんないけどクリーンに降りたから良しっ!
(お写真はお借りしています)
ジャンプ2
さすが、本番に強い!と思ったものの後のジャンプがほとんどダメだった気がします。もしかして全部失敗か、一つ位成功したか な?
それくらい成功率は悪かったのです。
ジャンプの成功がほとんどないものがオン・エアになるかもしれません。
でも大丈夫!現時点ではプログラムの完成度もまだまだと思いますが、必ず試合に合わせて調整して来ますから。
ジャンプ以外の表現力は見るたびに美しくなっている。
そして私自身、観る回を重ねるごとにこのプログラムに入り込んで行っている。
明日の楽日も最後の力振り絞って、頑張って観るぞ~っ。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

DOI 2日目・選手もお疲れ?

DOI、2日目昼公演。
昼なのに身体がダル重で疲れている自分。
昨夜は新プロ初お披露目でテンションMAXだったし、昂奮して寝付けなかったし。
起きてから会場行くまでの様子は省略させて頂いて・・・

昨夜と同様、雪祭り仕様の装備をして開演。
ショーは2部構成に別れていて、第1部は主に若手が滑る。
1番滑走は13歳の島田高志郎クン。
可愛いなぁ。でも、明らかに疲れてる・・・よね?
ジャンプも決まらないし、全体的に精彩欠いてるかな?
昨夜は21時30分終演で、今日は12時30分開演だもん。
まだ中学生で体も小さいし、ハードだよね。
全員が疲れ切ってるとは思わなかったけど、まだ小さいのに大変だなぁとお母さん目線でジュニアの選手の滑りを見守ってしまいました。(私には子供はいませんが)

で、第2部。他は省略して大トリ行きます。(笑)
大丈夫。今日は曲名も演じるのも安倍清明ってわかってるし、驚かないから。
演技の感想。
ジャンプがとにかく決まらない。最初の4回転が1回転になっちゃったかな?
4回転もう1本はクリーンに降りたと思うけど。
気になったのが大得意のトリプルアクセルが決まらなかったこと。
羽生選手はいつも大事な試合で4回転バンバン決めるイメージが強いのでジャンプが決まらないと心配になる。
でも必ずシーズンに合わせてくるはず。
ジャンプ以外の表現は昨日より絶対良くなってるし!

(お写真はnews.comサンからお借りしています)
フィナーレ
フィナーレは全員でダンス。
結弦クンの位置は最前列のセンター。(AKBか?)南アリーナだと、その結弦クンを被りつきで観られるのです。
全員ダンスフィニッシュ!の直後、結弦君の口元が「つかれたぁ」と動いた瞬間を切り取ってしまいましたぁ。

やっぱりオトナだって疲れるよね!
でもこの後、3時間後に夜の部がある。
私も今日この後1公演観られるの?と不安になるくらい疲れてるけど、演じる側はもっと大変のはず。
選手の皆様ありがとう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。