タグ別アーカイブ: キャンペーン

「はたちの献血」に心からの感謝を

blood-dnation-of-twenty-years-old
今日(12月23日)は結弦クン欠場の全日本選手権の男子SPの日ではありますが、代表発表の前に、私の感謝の気持ちをお伝えさせて頂こうと思います。(全日本の話題でなくって申し訳ありません。)

昨日(12月22日)に、結弦クンが3年連続で「はたちの献血」のキャンペーンキャラクターを務めることになったニュースを聞きました。

この夏に輸血を受けるかもしれない立場になったことで、改めて献血の大切さと善意で成り立っている尊いものであることを実感しました。

2017-blood-donation
これから献血をしてくださる方々、過去にしてくださった方々への感謝の気持ちを伝えさせて頂きます。
ありがとうございます。

私は8月に大きな手術を受けました。

手術前には丁寧な説明が医師からあり、「輸血同意書」にサインをし、手術中に出血がコントロールできなくなった場合は輸血をするとのお話もありましたが、「輸血に必要な血液は充分に確保してあります」とおっしゃってくださいました。

tv-cm私は術前のお薬で脱毛はありませんでしたが、眉毛や睫毛も白髪になってしまいました。

その時一番心を占めたのは手術への不安でしたが、「結弦クンが献血のキャンペーンCMに出演するようになって、若い人が献血に関心をもってくれるようになったこと」も、心に浮かびました。血液が足りない心配をしなくて済むのは、そのおかげもきっとかなりある。

3000people-need-blood-donation(手術の日は、私もその3000人の中の一人だったんですね)

結弦クンが初めて、献血のキャンペーンに起用された年も薬を飲んでいてお役に立てないことを申し訳なく思っていました。

彼は以前、献血をできない人でも「誰かに献血について話すこと」が支援の輪を広げることにつながるかも、とおっしゃっていましたがそれも実行できていませんでした。

blood-donation-of-twenty-years-old
幸いにも私は、出血が少なく済んだので輸血はせずに手術を終えることが出来ました。
それでも、私の為に輸血の準備がされていたことは決して忘れません。

重ねて、これから献血をしてくださる方、過去にしてくださった方々に心より御礼申し上げます。

継続してくださっている方々・身体が許す限りずっと継続してくださっていた方々への感謝も忘れてはならないのだと改めて、思わせて頂きました。

ご自分が考えていらっしゃるよりもずっとずっと、感謝されている尊い行為だと思います。
来年も、多くの方が関心を持ってくださり、多くの命が救われますように。

animation-of-yzuru
結弦クンはアニメになっても優しい顔ですね。

連続アニメの本人役でではなくて、こういう形で初のアニメ化なんていかにも彼らしいと思いました。

詳しいキャンペーン内容は、
【日本赤十字社】平成29年 「はたちの献血」

実際に輸血された方のお話もありますので、私の言葉よりもずっと重みがあると思います。
CMも、各ヴァージョンがご覧になれます。

blood-dnation-clear-file平成29年1月1日(日)~平成29年2月29日(火)の期間中、全国の献血会場において10代~30代で初めて献血される方限定・先着50,000名様にクリアファイルのプレゼントもあるそうです。

私は生涯献血が出来ないと思いますので、献血をしよう!と思われている方々に感謝の気持ちと共にどうぞよろしくお願い申し上げます、と心より申し上げます。

オリコンニュースさんの、記事もご紹介させて頂きます。

羽生結弦 人生の初アニメ化に感動しました!!

フィギュアスケート男子の羽生結弦(22)が、2017年1月1日よりオンエアされる日本赤十字社「はたちの献血」キャンペーンの新CM『とどけ、いのちへ』篇に出演。CMでは、羽生を初アニメーション化し、輸血を必要とする子どもとふれあいながら、同世代を中心に、献血への協力と参加を呼びかける。
同CMのキャンペーンキャラクターを3年連続で務める羽生は、「アニメの僕がCMに出るのは初めてのことじゃないかな? まさかアニメ化される時が来るなんて思ってもいなかったので、感動しました!!」と興奮し、「でも実際に見てみると…ちょっと照れくさいですね(笑)」とコメントを寄せた。

CM楽曲は4人組ロックバンドのKANA-BOONが担当。書き下ろされた楽曲「君を浮かべて」は、「顔も知らない遠くの誰かを想うことは決して簡単なことじゃないけど、自分にとっての“大切な君”を浮かべて、その人を想う心と同じ心で“誰か”とも向き合えたら」とのテーマで制作された。
http://www.oricon.co.jp/news/2083402/full/

pino2016さんより161222 全日本欠場+2017年はたちの献血CMニュースの動画をお借りしました。
いつもありがとうございます。

今回のお写真は、【日本赤十字社】平成29年 「はたちの献血」さんのサイト、「はたちの献血」TVCMよりキャプさせて頂きました。

結弦クンは全日本をテレビでご覧になるのでしょうか。

japan-nattioal-missed
出場される選手の皆様、頑張ってください。今、我が家のテレビは男子SPが始まったばかりです。

シードではない選手が、出場を勝ち取るために大変な予選を勝ち抜いてきたことも、働きながらスケートを続けている方もいらしていることも充分承知していますが、彼がいないことがさみしくてたまりません。

一番悔しくて、つらいのは結弦クン自身で、ファンや関係者に申し訳ない等と、身体がつらい中考えているのだろうかと思うと胸が痛みます。

早く良くなりますように。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

2016・ファイナル4連覇おめでとう!

medal-ceremony-gpf-3medalists
最初のお写真は、2016年グランプリファイナルのメダリスト達。

フリーは悔しかったと思いますが、結弦クンに前人未到のGPF4連覇、心からおめでとうと言わせて頂きます。
ネイサン君・初出場での銀メダル、昌磨君・2年連続の表彰台と3位おめでとうございます。

fs-gpf-syoma昌磨君は、やれることをしっかりやって綺麗に纏めた感じ。
大舞台での自己ベスト更新はすごいです。FSのみですが初めて結弦クンを上回りましたね。

fs-gpf-neysanネイサン君
4回転を4本を降りた恐るべし、17歳。

演技の感想が「4回転、凄かったね☆」で終わってしまうところはある。

技術点が118越えと恐ろしい得点なのに200点に乗らなかったので、案外私の考えは的外れではないかもしれない。

がどれだけ難癖をつけようが、今回のFS1位はまぎれもなく彼。結弦クンに危機感を持たせ、彼の心に火は付けたことに違いはない。

fs-he-stars-his-performance
第3滑走。結弦クン。
4連覇や最高得点への緊張があったのだろうか。

fs-gpf-first-scean4Loも4Sも成功したのに、その後のジャンプが崩れてしまった。

fs-gpf-beermanSPとは対照的なしっとりとした曲も合っている。

fs-gpf-he-express-his-mind水のように柔軟な彼。

fs-gpf-he-stoped優しいそよ風の様な彼。

ex-gpf-he-falls-4s
4S転倒。今季まだ一度もコンビネーションにできず、NHK杯と同じミス。(悔しさMAXだろうな~)

fs-gpf-his-beatiful-performance
4Tは決められるのに。「サルコウに対する考えが甘いのかな。(ご本人談)」

fs-gpf-his-good-skatingやはり自然の中の妖精の様だ。

3A-3Tは鉄板なのに、3A-1Lo-2S(またダブル。それに疲れが見えてる感じ)

fs-gpf-ina-nikkanハイドロにも、イナバウァーの腕の出し方にも疲れが出ているように見えてしまった。

ルッツが抜けてシングルに~。(やっぱりまだ鬼門?)

gpf-after-his-performancefs%e3%80%80
演技終了。

fs-gpf-with-pooh-kiss-and-cry
ブライアンが次のハビについたため、プーさんとキスクラ。

fs-gpf-his-scores
ハビとパトリックを残して暫定一位。

ハビ、今回はどうしちゃったのだろう。

Pちゃんのファイナルの衣装がどう見ても部屋着だろうが、演技には関係ない。
ハビ・パトリック・リッポンのベテラン3人もジャンプミスが目立って、台頭する若い4回転ジャンパーに今回は軍配が上がった感じ。

fs-gpf-his-hands結果は、フリーでは3位だったけれど結弦クンがSPの貯金で逃げ切り優勝。

未だ高難度フリープログラムを完成しきれていない絶対王者がSPのリードで追いすがる新4回転時代の若手(結弦クンも充分若いんですが)を振り切った印象。

プログラムさえ完成すれば、彼がジャンプ・表現とも兼ね備えた別次元にいるのは皆が認めるところと思う。

fs-gpf-results順位表です。

medal-ceremony-gpf-paper-medal-2前人未到の4連覇おめでとう。

紙っぽいメダルと言うところが何とも(^^;)毎年グランプリ開催してるし、ファイナルなんですから間に合わせましょうよ(苦笑~)
もしかして、本物??

今シーズンは怪我で出遅れてとてもとても心配しましたが、きちんと間に合わせて獲るべきタイトルをきっちり獲る強さには尊敬の念しかありません。

過去のファイナル3連覇はいずれも自己ベスト更新で素直に喜べたけれど今回は、まさかのFS3位。

まずは、Hope&Legacyの完成形を見せてくれますように。

表彰式、テレ朝の放送よりyou tubeで上げてくださった方が面白いです。

victory-ceremony-gpf
国家を歌う彼が崇高な存在・聖なるものを見ているように神々しく私には映りました。

gpf-2016-medal-ceremoney-with-syoma昨年の表彰式の如く、昌磨クンに腕を組もうを差し出す彼。
乗ってくる昌磨クンも可愛い☆

medal-ceremony-gpf-yns
ぼこぼこする表彰台に3人で乗って、満面の笑み。
まだファイナルの表彰式に慣れない二人を優しくリードするお兄ちゃんと言う感じで微笑ましかった。

これでGPFの男子シングルの競技は終了。

昌磨クンも頑張っているけれど、全日本ではまだまだ負けてほしくない。(これは筆者の独り言です。)

zusaua%e3%80%80(アンダーアーマーでの、ズサー載せておきます☆)

「4連覇っていうのは1つも欠けてはいけない。そしてこの4連覇の一番最初には中国から頑張ってきた自分がいる。」
この言葉がとても印象的でした。

今回のお写真も、日刊スポーツさんのフォトギャラリー、getty・スポナビ・newscomさんからお借りしました。

1tvDanceさんより
羽生結弦 FS 2016 グランプリファイナル
Nico Ichiさんより
2016 Grand Prix Final GPF Men Victory Ceremony
動画をお借りしました。ありがとうございます。

自分用ジャッジスコア

余談ですが・・・
今日は、羽生選手メモクリップ付キシリトールガムの発売日です。

ワタシは既に家から徒歩五分のローソンにお迎えに行って、3種類コンプリートしてまいりました。

クリアなお写真でなくて申し訳ありませんが。
xitol-yuzu-crip一番上のテレビCMのお顔が、裏面3種共通です。

詳細はこちらです。

出来るだけ多くの方が手にすることが出来ますように。(なぜかすぐにオクに出てくる)

最後までお付き合い頂いて、ありがとうございました。

東京西川 &Free CMとキャンペーン

angels-smile
最初のお写真の結弦クン、まさに「エンジェル・スマイル」
神様にあやされる赤ちゃんみたいで可愛いですねーっ♪

もうすぐオータムクラシックで、衣装妄想のピーク真っ只中にいきなり割って入ってきた東京西川さんの新CMの話題。

パジャマ姿初公開!
good-night
いままでのCMと異なってちょっとプライベート感ありのメイキング映像にすっかりノックアウトされてしまいました。

he-hugs-his-pirrow
枕を抱く姿も可愛い。20歳過ぎても女子力高いし、綺麗だし(^^)

he-has-beautiful-hands
しらうおのような「美しい手」は、外せませんね。
恐らく皆様も同じ思いのはず・・・・

バスクリンさんのCMも公開予定があって、入浴シーンがあるらしい(^^;)
と、更なる期待と妄想は膨らむばかり。

大事な初戦前に、パジャマ姿と入浴シーンに喜んでいていいのでしょうか・・・
それとこれとは別、ということで☆

good-night2
東京西川さんが、新CMの放映で喜ばせてくださるだけのはずはなく。
一番高いハードルともいえるキャンペーンを打ってくださいました。

quo%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89(もう一枚のクォカードのデザインがわからないようになっているのが、ヤラレタ感)

&Freeオーダー枕ご購入された方、各店舗先着20名様に羽生結弦選手オリジナルクォカードプレゼント!
オーダー枕のお値段、25,000円也!!(税別)

枕、買い替えたかったんですけどね。(泣)
8月に自分に掛った医療費もわかってます。(号泣)

でも、ワタシ今シーズン遠征の予定ないし・・・

とりあえず、店舗に行ってもいいんじゃないかって~。← 完璧に罠にはまってます。

img_1752(掛布団もちょっと見は、自分が愛用の無印の羽毛布団と大差なく見えてしまいますが、全然違うんでしょうね~)

高い買い物する覚悟までして、自分の目の前で20人になってしまって終了しちゃったら悲しすぎるかも、ですが。
買いそびれたら分不相応だったということで納得します。やはりお高い!枕はとても欲しいんですけど。

一応、術後約1か月・退院して1か月経っていない身ですので、キャンペーン開始当日に店舗に行けない可能性もあります。
が、行く気にはなっているので顛末はまた後日。

惑わされっぱなしのキャンペーンのご案内はこちらから。
VERY GOOD MORNING!

期間限定で、完成CM・メイキング・インタビューはこちらからご覧になれます。
東京西川・期間限定ムービー

sleeping-is-very-important-for-him
彼がいかに眠りを大切にしているかがわかる、インタビュー映像。

やっぱりオーダーメイド枕で眠りが変わるなら欲しいな~。
安定剤に何年も頼るのは絶対よくない(^^;)

キャンペーン開始の10月1日って、カナダと日本時間の差があまりないため、放送の権利等の問題が無ければACのライストが午前中にdailymotionで観られるはず。キャンペーンに並びながらライストチェックもありうることでしょうか。

ジャパン・オープンもありますが、時間が違いますのでこの話題からは離します(笑)

しかも今回のお写真の結弦クン、ほとんど寝てるものばかりです。無意識に選んでしまいました。
よほど珍しくてうれしかったのだろうと、自分ながら思います。

he-wakes-up(寝ていない美しいお写真もせっかくなので載せておきます☆)

今回のお写真は東京西川さんのキャンペーンページ、動画は同じく東京西川さんのメイキング映像等からキャプさせて頂きました。

最後までお付き合い頂いてありがとうございました。

東京西川・クリアファイルキャンペーン

UA
昨日から始まりました東京西川さんのキャンペーン。

体調が悪いとか言いながら、今回も初日にアドレナリンでゲットしました。

さすがに今朝は二度寝したらお昼近くまで起きられませんでした。
白血球や血小板が減っているのかもしれません。(^^;)

コンプにかかる金額が様々な憶測を生む中、自分でも一応確認。

某百貨店さんは税抜4000円のピローケースが一番お手頃な対象商品とのこと。

別の量販店さんは6000円の敷布だったかな。
「クリアファイルも3種類用意があります」とのお返事でしたので、一応保留。
お値段が高いうえに一度にコンプできないのでは「予備」だな、と思ってしまいスミマセン。

Nishikawa complete(それでも今回も無事に全種類揃いました☆)

5枚のクリアファイルの為に2万円強の大金をはたくつもりだったのか自分でもわからないのですが、9時営業開始の家から一番近いヨーカ堂に行ってみました。

開店前に並んでいる人で明らかにクリアファイル狙いの人はワタシくらいしか見当たらない。

開店と同時に寝具売り場に直行してみると。
嬉しい事に税込1580円の枕パッドが対象商品になっていました(^^)。

4000円+税のピローケースが一番安い対象商品とばかり思っていたので、とてもとてもありがたかったです☆
cool pad(こちらがその一番お手頃と思われる対象商品です水色もありました。)

1点お買い上げに付き1枚ですので5セットお買い上げ。

夫と二人暮らしだから両親・姉夫婦に配るしかないな。

思いがけず安く手に入りましたので、この美しい彼を二人連れて帰ってしまいました~。
ってことは正確には6セットお買い上げ・・・。
IMG_1547

覚悟の出費より低コストで済みはしましたが、充分お高いクリアファイルではありますね。
ロッテさんのファイルに比べると厚くて頑丈なつくり、と言う訳でもなく(あはは)

最近のワタクシは結弦クンのファイルやボトルガムを集めることに夢中になって肝心の彼の演技を観ていなかったことにハタと気付きました。

あまり頻繁に出歩けないし、この機会に今まで録画したものやダウンロードした映像を少しづつ見返すことにしました。

今は丁度オリンピックシーズンの試合、インタビュー等を観ています。
Eric Bon 2(本当に綺麗。このニーノロータ版のロミジュリの結弦クン。伝説の旧ロミジュリの時よりスケーティングに磨きがかかり、精神的な成長も感じましたね。4Sにはヒジョーに苦労してましたが・・・)

2013年のエリボン杯では、FSで溝にハマって4Sが跳べなかった時、
「氷を味方にしきれなかった」
と、誰のせいにもせず、言い訳もせず起こったことをきちんと受け入れてるんですよね。
Eribon fall(穴にハマってシングルサルコウになってしまいましたが、その後の立て直しが見事でした☆)

「氷を味方にしきれなかった」
今年のワールドを思い出してしまいますが、彼のこの言葉も私の中ではとーっても心に残ってます。

ほんの少し前の映像ですが見返すと楽しいです。
Eric Bon(この結弦クンの映像も「好き」な方多いのでは?)

(ロミジュリの映像、お借りしました。ありがとうございます。)

先日行われたFaOI幕張も、6月5日(日)にBS朝日にて21:00~23:00に放映されますね。

今年はショーに行くのは無理なのでおとなしくテレビ鑑賞します。
結弦クンと福間洸太朗さんの映像のコラボもカットしないでやってくれると信じます!!

今度いつ、結弦クンの元気な姿を映像で観られるかはわかりませんが、過去の映像に見入りながらその日を待つことに致します。

私自身あれこれと心配になることもありますが、結弦クンは必ず復帰すると信じています。

東京西川さん、冬にもキャンペーンやってしまうかも。(冬の布団なんてお値段が怖すぎっ!)

最後までお付き合い頂いて、ありがとうございました。